高岡市観光ポータルサイト

たかおか道しるべ

  • teitter
  • facebook
  • お問い合わせ
利長くん、家持くん/観光素材ダウンロード

トピックス

2014年4月7日

鉄道に関する様々な被写体を“ゆる〜く”捉えた「ゆる鉄」シリーズで人気の鉄道写真家・中原精也さんの写真展が
ミュゼふくおかカメラ館にて開催中です。

「彼女にプレゼントしても引かれない写真」を目指して撮影された写真からは、
ほんわかとした雰囲気や旅情とともに中原さんの鉄道への溢れる愛情が感じられ、見る人を和ませてくれます。

10周年を迎えられた中原さんの人気ブログ「1日1鉄!」内には万葉線の写真も掲載されているので、要チェック!

 

 

中井精也展1    中井精也展2

 (c)中井精也
©中井精也

 

 

 

北陸新幹線開業記念プレ事業【鉄道写真家・中井精也写真展 / 1日1鉄!】

•会 期:平成26年3月29日(土)〜 6月8日(日) 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)

•ところ:ミュゼふくおかカメラ館

•入館料/一般700円、大学生・高校生300円、中学生・小学生100円 ※20名以上の団体は2割引 ※土・日・祝日は高校生以下無料

•休館日/月曜日(祝日除く)、4/30(水)、5/7(水)

 

(T.T)

2014年3月3日

 高岡市のミュゼふくおかカメラ館で平成26年(2014年)6月14日(土)〜8月31日(日)に、常に話題性のある作品を発表し、写真界に新風を送り込んでいる篠山紀信の大回顧展「篠山紀信 写真力 THE PEOPLE by KISHIN」が開催されることは以前の当ブログでもお知らせしましたが(→こちら)、それまでに大阪札幌で巡回します。大阪札幌で開催するような写真展が、北陸では金沢でも富山市でもなく、高岡市で開催されるのがうれしいですね。

2014年4月5日(土)〜5月18日(日) グランフロント大阪北館 →詳しくはこちら

2014年4月26日(土)〜6月15日(日) 札幌芸術の森美術館 →詳しくはこちら

 

HPより
ミュゼふくおかカメラ館のホームページより。

 

HP
大阪会場のホームページより。

 

BIMG_0016
3月2日(日)に終わったばかりの新潟会場の受付風景。

(SH)

2014年2月24日

 高岡市のミュゼふくおかカメラ館の平成26年度(2014年度)の8月までのラインナップが発表されましたが(→こちら)、なんといっても注目を浴びそうなのは「篠山紀信 写真力 THE PEOPLE by KISHIN」ですね。常に話題性のある作品を発表し、写真界に新風を送り込んでいる篠山紀信の大回顧展です。

 

 一昨年の熊本から始まり、日本各地を巡回しながら、話題を振りまき続けています。筆者もひそかに「北陸にも来ないかなあ」と切望していたら、なんと高岡での開催となりました。今までの開催は以下の通りです。

2012年6月30日〜9月17日 熊本市現代美術館→写真展の様子はこちら

2012年10月3日〜12月24日 東京オペラシティ アートギャラリー→写真展の様子はこちら

2013年3月1日〜4月14日 奥田元宋・小由女美術館(広島県三次市)

2013年4月21日〜6月30日 高梁市成羽美術館(岡山県高梁市)→写真展の様子はこちら

2013年12月14日〜2014年3月2日 新潟県立万代島美術館→写真展の様子はこちら

 

 特に東京会場のHPでは、会場の写真がたくさん掲載されていて、様子がよくわかります。高岡での開催もとっても楽しみですね。以下は、ただ今開催中の新潟会場の写真です。会場内は撮影できないので、玄関、ロビー、受付の様子です。

 

BIMG_0002
玄関。会場周辺はこの「ジョンとヨーコ」の写真だらけです。

 

BIMG_0022
ロビー

 

BIMG_0027
ロビーのバナー。

 

BIMG_0030
バナーの反対側は山口百恵。今回の展覧会のメインビジュアルは、この「山口百恵」と「ジョンとヨーコ」の写真です。

 

BIMG_0016
会場受付も、「山口百恵」と「ジョンとヨーコ」です。

 

BIMG_0019
「ジョンとヨーコ」の写真の横の案内。

(SH) 

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.