高岡市観光ポータルサイト
公益社団法人 高岡市観光協会
高岡市観光交流課

たかおか道しるべ

文字サイズ

サイトマップ

  • 観光素材ダウンロード
  • 画像&動画ライブラリ
  • Facebook
  • Twitter
お役立ち情報

お得で便利なサービス

Get Adobe Reader

※PDFファイルをご覧いただくためには「Adobe Reader」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。

和菓子&体験クーポン「高岡雅美」の販売が始まりました

4つの体験メニューから1つ、和菓子の銘店を中心に5店舗のうちから2店舗でスイーツを楽しむ。
楽しく美味しいクーポンの販売が始まりました。
高岡まちなか1日フリーきっぷ(大人500円、小人250円(税込))の沿線上のお店をチョイスしての組合せですので、一緒に購入されるとアクセスしやすくおすすめです。
価格:雅美2,000円(税込、おとな、こども共通料金)

 

体験メニュー(※当日、電話にて事前連絡必要)
 Orii gallery 八ノ蔵 ☎0766-60-8106 定休日 月・火・水曜日
 大寺幸八郎 ☎0766-25-1911 定休日 木曜日 
 KANAYA、☎070-5630-9206 定休日 木、土日祝 
 いっつ ☎0766-25-5941 定休日 水曜日

和菓子めぐり(5店舗のうち2店舗)
 不破福寿堂 ☎0766-25-0028 定休日 火曜日
 美都家 ☎0766-22-2864 定休日 木曜日
 大野屋 高岡木舟町本町 ☎0766-25-0215 定休日 水曜日
 木田芳香園 ☎0766-24-0120 定休日 水曜日
 いきてるごはんcafé鶴麹本店 ☎0766-75-3586 定休日 不定休(facebookでご確認ください)

 

クーポンを購入できる施設
 1 高岡駅観光案内所(9:00-19:00)
 2 新高岡駅観光交流センター(9:00-20:00)
 3 ホテルニューオータニ高岡

 

 

 

お買い物に観光に! 瑞龍寺線シャトルバス 運行します!

2019年6月29日(土)より緑のミニバスが新たな路線を走ります。
国宝 瑞龍寺前や京田地区にも新しいバス停を設置し、イオンモール高岡、新高岡駅、高岡駅を結びます。
1回乗車160円、高岡駅南口~新高岡駅間は「高岡まちなか乗り放題きっぷ」(500円)もご利用できます。(※1)
お買い物や観光などお出かけに是非ご利用ください。

(※1)ただし、新高岡駅からイオンモール高岡間は通常運賃が別途かかります。

【お問合せ先】加越能バス乗車センター 0766-21-0950

詳細はこちら から

 

 

ご利用ください!高岡まちなか乗り放題1日フリーきっぷ

 

高岡まちなか乗り放題1日フリーきっぷをご存じですか。
加越能バスの新高岡駅から金屋町までの路線と万葉線の高岡駅から志貴野中学校前までの路線内で1日大人500円、小人(小学生以下)250円で1日乗り放題です。
国宝瑞龍寺、山町筋、金屋町や高岡大仏、藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーなどの観光地や施設まで手軽にお使いいただけます。

販売所/新高岡駅観光交流センター、高岡駅観光案内所

散策に、お出かけにぜひご利用ください。

高岡まちなか乗り放題1日フリーきっぷ

のりばのご案内

高岡市内観光施設共通クーポン(5枚つづり)

ご自分で選んだ観光施設にお得にご入場いただけるクーポン券です。施設によりご入場に必要なクーポン枚数は異なります。ご自分で選んだ観光施設にお得にご入場いただけるクーポン券です。施設によりご入場に必要なクーポン枚数は異なります。

<クーポン3枚でご入場いただける施設>
国宝 瑞龍寺 重要文化財 勝興寺
高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー※クーポン販売所
<クーポン2枚でご入場いただける施設>
高岡御車山会館※クーポン販売所
<クーポン1枚でご入場いただける施設>
土蔵造りのまち資料館 重要文化財 菅野家住宅
鋳物資料館※クーポン販売所 万葉歴史館
伏木北前船資料館 伏木気象資料館
重要文化財 武田家※クーポン販売所

 

<クーポン販売のみ取扱所>
高岡駅観光案内所 新高岡駅観光観光交流センター
高岡市観光協会 瑞龍寺・八丁道第一観光駐車場(右近亭)
マンテンホテル高岡駅前 ホテルニューオータニ高岡

【価格】600

【お問い合わせ先】高岡市観光協会(TEL0766-20-1547

詳細PDFはこちら>>

JR氷見線に乗ってレンタサイクル無料!(土日限定)

当日利用する氷見線の往復切符(もしくは復路切符)をレンタサイクル貸出窓口に見せると、レンタサイクルを無料貸し出しします!
海辺を走る電車と、サイクリングの両方を是非お楽しみください☆

≪利用窓口≫
・高岡市内 :
高岡駅観光案内所、雨晴駅、ウイングウイング高岡1階案内カウンター、えんじゅ通り(ホテルニューオータニ)、高岡古城公園三の丸茶屋、 山町筋防災センター   
・氷見線沿線:
雨晴駅観光案内所、氷見市観光協会(氷見駅隣接)

≪実施期間≫
5月~11月の 毎週土曜・日曜日
(高岡市中心部は6月~11月)

詳細PDFはこちら>>

「新高岡駅」手ぶら観光サービス

\\ 駅から身軽に、手軽に! //

北陸新幹線「新高岡駅」の窓口から、ご宿泊の富山県内のホテル・旅館へ荷物を配送して、身軽に観光をしませんか?

【荷物受付場所】

新高岡駅観光交流センター(tel 0766-30-2626

【受付時間】

午前900から午前11時まで

【配送料金】

ヤマト運輸料金表に準ずる

詳細PDFはこちら>>

飛越能ユネスコ5大祭得トクチケット

飛騨(岐阜県高山市、飛騨市)+越中(富山県高岡市、南砺市)+能登(石川県七尾市)の飛越能地域にある、ユネスコ無形文化遺産に登録された「山・鉾・屋台行事」の常設展示館等5館をお得に周遊できるチケット。5館の入館料合計が2,760円のところ、なんと1,000円!各館のスタンプを集めると抽選で各地の特産品をプレゼント。
チケットを利用して入館すると、オリジナルピンバッジがもらえるキャンペーンを実施中!なくなり次第終了です。

【対象施設】
・高山祭屋台会館(岐阜県高山市桜町178)
・飛騨古川まつり会館(岐阜県飛騨市古川町壱之町14-5)
・高岡御車山会館(富山県高岡市守山町47-1)
・城端曳山会館(富山県南砺市城端579-3)
・花嫁のれん館(石川県七尾市馬出町49)

【チケット販売場所】
・上記の5館
・<高山市>高山濃飛バスセンター ツアーデスク
・<飛騨市>飛騨市観光案内所
・<高岡市>新高岡駅観光交流センター、あいの風とやま鉄道加越能バス乗車券センター

・<南砺市>JR城端駅(一社)南砺市観光協会

詳細PDFはこちら>>

たかおか御朱印帳

高岡の開祖・前田利長公ゆかりの寺社をめぐる、オリジナルの御朱印帳。高岡のまち歩きに最適!!
市内8ヶ所の寺社を掲載しています。

大佛寺/射水神社/妙国寺/本陽寺/関野神社/瑞龍寺/総持寺/大木白山社

【価 格】1,000円(税込)
※御朱印をいただくには別途費用(1ヶ所につき300円程度)がかかります。
【取扱店】高岡駅観光案内所、射水神社、関野神社、総持寺、利長屋(ネットショップ)

詳しくはコチラをご覧ください。

詳細PDFはこちら>>

駅から観タクン富山

新高岡駅を出発点として、タクシーでお得に観光が出来るプランです。

【2時間コース】7,100円
①高岡の魅力を巡るコース(利長くんコース)
加賀藩二代当主前田利長公によって開かれた歴史と風情ある城下町の街並みを訪れる。
②万葉ゆかりの地コース(家持くんコース)
感動と発見!歌人 大伴家持が数多くの秀歌を詠み愛した「万葉集」ゆかりの地を満喫。
③北陸随一の大伽藍と井波彫刻の真髄をめぐるコース
瑞泉寺の門前に工房が軒を連ね、槌音が響く「木彫刻の町・井波」の魅力を存分に堪能できるコースです。

【3時間コース】10,650円
④氷見の魅力満喫コース
立山連邦を富山湾越しに望む雄大な自然と人気のスポットを巡り、食の宝庫「氷見」ならではのグルメを堪能。
⑤海王丸と新湊大橋ドライブコース
爽やかな潮風を感じながら美しい景観を満喫し、新鮮食材をお買いもの。港町の歴史も楽しめるよくばりプラン。

詳細はこちら>>

 

詳細PDFはこちら>>

瑞龍寺を巡る精進料理の地旅

国宝の瑞龍寺での写経や坐禅の修行体験と、精進料理がセットになったツアーです。

①写経ツアー/4,500円
筆ペンでのお手本をなぞる形式ですので、字が苦手な方でも静かな環境のなかで、安心してお取組みいただけます。
②ゆかりの地ツアー/4,000円
国宝の「仏殿」「法堂」「山門」と重要文化財に指定されている「総門」「禅堂」「高廊下」「大茶堂」を住職がご案内します。
③坐禅ツアー/4,000円
ストレスの多い現代。静寂な「国宝瑞龍寺」での坐禅体験は、日常を離れ雑念を取り除くことにより、気持ちをリフレッシュしてくれます。

事前予約が必要です。
【お問合せ・お申込み】
(株)富山県福祉旅行センター TEL(0766)21-4700

詳細PDFはこちら>>

歩く史跡・街並 おもてなし紀行 利長〜利常 ―町衆文化―

歴史都市高岡をボランティアガイドと巡るツアーです。

旅行代金 2、3人/6,000円 4、5人/5,500円 6〜10人/5,000円

事前予約が必要です。
【お問合せ・お申込み】
(株)富山県福祉旅行センター TEL(0766)21-4700

詳細PDFはこちら>>

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.