高岡市観光ポータルサイト
公益社団法人 高岡市観光協会
高岡市観光交流課

たかおか道しるべ

文字サイズ

サイトマップ

  • 観光素材ダウンロード
  • 画像&動画ライブラリ
  • Facebook
  • Twitter

新着情報

2018年10月29日

今夏の甲子園では3回戦進出し、1―3で敗れたものの王者・大阪桐蔭に対して善戦し、全国の高校野球ファンの皆様に名前を覚えていただいた「高岡商業高校」。

この高岡商業高校は生徒一人一人が500円を出資して株主となって「TAKASHO SHOP Ryu Ryu」という店舗を高岡駅地下街で運営したり、高校野球でおなじみのブラスバンド部のオリジナルチャンステーマ「ホース」は市民の人の多くが鼻歌で歌えるなど、地域に密着した高校として「タカショー」の愛称で親しまれています。

TAKASHO SHOP Ryu Ryu

そのタカショーの生徒が新たな取り組みとして、観光客や同年代の学生を対象に、観光地案内(ガイド)に挑戦いたします。

この観光案内はどなたでも参加することができますので、高岡市の観光案内の思い出に、また、高岡市を知るきっかけに、ぜひご参加ください。

 

<日程>

平成30年11月4日(日)13時出発

<集合場所・解散場所>

山町ヴァレー(高岡市小馬出町6)

<行程(予定)>

山町ヴァレー=ドラえもんの散歩道(ウィングウィング)=駅地下ショップりゅうりゅう(クルン高岡)=御旅屋通り=高岡大仏=山町ヴァレー

<参加費>

無料

 

2018年10月26日

10月28日(日)あさ6:00~ TBS「じょんのび 日本遺産」にて高岡市が特集されます!

今秋10月にスタートした新番組『じょんのび日本遺産』は、文化庁が認定する「日本遺産」を“ゆったり”“のんびり”と巡り、日本各地の歴史的魅力や特色を通して、文化・伝統を再発見できる極上の旅番組です。

「じょんのび」とは日本のある地方で「ゆったり、のんびり」という意味で使われる方言です。

今回の旅人は、CMやテレビでご活躍されているダンテ・カーヴァーさんとサヘル・ローズですお二人のインターナショナルな視点から「日本遺産の町・高岡」をご紹介くださいます。

また番組では、大人の知的好奇心を満足させる情報はもちろん、日本人が見逃してしまいがちな「日本の美しさ」を求めて映像にもこだわっており、毎回、思わず息をのむ絶景、古都がまとう悠久の時の流れ、大いなる自然の力、滋味あふれる絶品料理、そこに暮らす人々の想い…などを洗練された美しい映像が紡がれており、高岡市特集でもどのような映像で紹介されるかお楽しみ!

なお、富山県内では地上波での放送はございませんが、放送日以降(10月29日以降)1週間「TBS FREE」というオンデマンドサイトでご覧いただけます。(下記公式ページから下へスクロールしていただきますと、TBS FREEに入れるバナーがございます。)


新番組「じょんのび 日本遺産」

2018年10月23日

10月28日(日)は富山マラソン!

レースにご参加される皆様から「前日から高岡市内に宿泊しているんですが、炭水化物中心でお食事処ってありませんか?」というお問い合わせを多数いただいておりますので、高岡駅周辺でおすすめの「炭水化物スポット」をご紹介いたします。

「今庄」のうどんとおにぎり

<うどん・そば>

今庄駅前店(高岡ステーションビル・クルン2F)

高岡で「ちゃんぽん」といえば今庄の蕎麦とうどんの相盛りのことです。高岡名物「ちゃんぽん」と富山県民のソウルフード「昆布おにぎり」の組み合わせで炭水化物を摂りませんか?南口側に「高岡駅南口店(営業時間6:0021:30)」もございます。

 

(万葉線「広小路」停留所徒歩2分)

アパホテル近くで夜遅くまで営業している蕎麦・うどん居酒屋です。白エビから揚げやすり身揚げといった富山名物とともに日本酒を楽しむこともできます。かつて高岡にあった洋食の名店「ユトリロ」のカレーもおすすめです。

 

氷見うどん美濃屋(万葉線「広小路」停留所1分)

氷見の製麺所が経営するセルフうどん店です。氷見うどんののど越しを味わうなら「ざる」がおすすめですが、自由に載せられる薬味の生姜やねぎとともに、出汁を取るのにつかった昆布をたっぷり載せたかけうどんもおすすめです。

 

竹の子(マラソンスタート地点すぐそば)

マラソンのスタート地点のすぐ近くにあるお蕎麦屋さんです。きれいで落ち着いた雰囲気の店内で、喉越しのいい手打ち更科はいかがですか?

 

<カレー>

スープカレーマルナ(高岡駅南口徒歩6分)

創業11年を迎える本格派スープカレー専門店です。サラサラのあっさりしたカレースープなので胃もたれもせず、スパイスが翌日の快調なレース運びを実現してくれます!

 

Soup Curry 笑くぼ(高岡駅南口徒歩6分)

まろやかな味のスープカレーと食後のラッシーでコンディショニングは間違いなし!

 

タイショーカレー(高岡駅直結・クルンB1)

オーソドックスな日本のライスカレーがいただけます。おすすめはやっぱり「やさたま(野菜卵載せカレー)」!塩分と油分が控えめなので、レース前でも安心していただけます。

 

<パン>

ブーランジェリー グラン オム(マラソンコース上・山町筋内)

マラソン序盤の見どころ御車山がお出迎えする山町筋沿いのパン屋さんです。ハード系のパンが中心で、どれを食べてもしっかりと小麦の味・イーストの香りがして美味しいのですが、せっかくなので昆布バケットはいかがですか?

 

ドンク高岡大和店(高岡大和B1)

高岡唯一の百貨店「高岡大和」さんの地下1階に、お馴染みの神戸発祥「ドンク」が入っております。富山マラソンパートナー企業としても、沿道から熱い応援を送ってくださいますので、ぜひご利用ください。

 

炭水化物しっかり食べて、レースまでにしっかりグリコーゲン蓄えて、ガス欠せずに最後まで楽しく走りましょう!

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.