高岡市観光ポータルサイト
公益社団法人 高岡市観光協会
高岡市観光交流課

たかおか道しるべ

文字サイズ

サイトマップ

  • 観光素材ダウンロード
  • 画像&動画ライブラリ
  • Facebook
  • Twitter

新着情報

2017年9月28日

10月6日(金)~8日(日)開催の「高岡万葉まつり~万葉集全20巻朗唱の会」にご参加・ご来場のみなさまへ、当日の駐車場についてご案内します。

朗唱者の受付場所となっている「高岡市民体育館」前は車両進入禁止とさせていただいております。

お車でお越しの方は、以下の駐車場をご利用ください。

会場周辺案内図(PDF)

 

高岡万葉まつり指定駐車場

・高岡古城公園 小竹藪駐車場

・高岡古城公園 北口駐車場

・文化の森駐車場(高岡市美術館裏)

・高岡商工ビル駐車場(7・8日のみ)

・高岡農協会館駐車場(7・8日のみ)

(上記の駐車場は、いずれも終日使用可能となっており、駐車料金は無料です。)

 

なお、例年、指定駐車場としておりました「高岡市役所駐車場」および「高岡市役所職員駐車場(西側・東側とも)」は、別イベント開催のため、万葉まつり期間中は終日ご利用いただけません。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

(aa)

2017年9月25日

10/6~8の3昼夜をかけて行われる「高岡万葉まつり~万葉集全20巻朗唱の会」

期間中に行われる多彩なイベントをお伝えするこのシリーズも、今回で最後となりました。

第5回目の今日は、大伴家持生誕1300年記念イベントを2つご紹介します。

①大伴家持生誕1300年記念トークショー

歌人・佐佐木幸綱さん、女優・剣幸さん、万葉歴史館館長・坂本信幸さんによるトークセッションを行います。

日時:2017年10月6日(金)17:30~

場所:高岡市民体育館

参加費:無料(予約は必要ありませんので、当日会場へお越しください。)

 

②大伴家持生誕1300年メモリアル朗唱

観覧する人にも参加していただき、市をあげて家持の誕生をお祝いします。詳細は、当日までのお楽しみ♪

日時:2017年10月6日(金)19:00すぎ~

場所:高岡古城公園 中の島特設水上舞台

 

 

西暦718年に生まれた大伴家持は、今年で1300歳を迎えます。(数え年の計算方法によるもの。)

トークショー、メモリアル朗唱ともに、参加費無料・予約不要です。

みんなで大伴家持の誕生をお祝いしましょう!

 

 

「高岡万葉まつり」についてはこちら

「万葉集全20巻朗唱の会」参加申し込みについてはこちら

「高岡万葉まつり」期間中のイベントについてはこちら

(aa)

2017年9月22日

10/6~8の3昼夜をかけて行われる「高岡万葉まつり~万葉集全20巻朗唱の会」

期間中に行われる多彩なイベントをお伝えするこのシリーズも、早いものでもう4回目を迎えました。

「毎回読んでるよ!万葉まつりが楽しみだね^^」との反響をいただきながら、楽しく執筆しています。

 

「万葉まつり」と言えば、な・なな・なんと!三日三晩通して行われるという他に類をみない特徴がありますが、早朝や深夜に参加する方にも、万葉まつり期間中ずーーーっとお楽しみいただける内容もご用意しているんです。

 

それが「軽食・屋台村コーナー、特産品販売」と「山野草展」。

高岡市民体育間前にはたくさんの出店が立ち並び、万葉まつりにご来場のみなさまのお腹を満たしてくれます。

 

ラーメン・うどん・おにぎりといった定番メニューをはじめ、中には、地場ものにこだわった商品を販売しているお店もあります。

 

「軽食・屋台村コーナー」でおいしい食を楽しみながら、ゆったりと「万葉まつり」を満喫してください。

 

また、高岡市民体育館内では、「山野草展」を行います。

万葉集に詠まれた草花を、万葉歌とともに紹介します。

私たちの身近にある草花も、なんだか特別なものに見えてきませんか?

万葉歌人に思いを馳せて、一句詠んでみるのもいいかもしれませんね。

 

「高岡万葉まつり」についてはこちら

「万葉集全20巻朗唱の会」参加申し込みについてはこちら

「高岡万葉まつり」期間中のイベントについてはこちら

(aa)

1 2 3 5

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.