高岡市観光ポータルサイト
公益社団法人 高岡市観光協会
高岡市観光交流課

たかおか道しるべ

文字サイズ

サイトマップ

  • 観光素材ダウンロード
  • 画像&動画ライブラリ
  • Facebook
  • Twitter

新着情報

2014年7月22日

10月3日(金)〜5日(日)に開催される【高岡万葉まつり】

そのメインイベントとなる

【万葉集全20巻朗唱の会】への参加募集が、今月8日から始まっています。

 

また、万葉まつり史上初の試みである

【たかおか万葉夢追い人衣装デザインコンテスト】には

市内外からたくさんのデザインが寄せられており、

10月4日(土)にお披露目される予定の優秀作品への期待が高まります。

 

MX-3610FN_20140722_172910_001

 

万葉集に関心のある方は多くいらっしゃるようで、

「歌碑巡りをしています」

「大伴家持ゆかりの地を訪ねています」

といった話を、よく耳にします。

奈良、飛鳥とならぶ万葉の故地・高岡としては嬉しい限り。

 

古城の森に浮かぶ水上舞台の上で

万葉衣装をまとって歌を詠みあげる、特別な時間。

万葉集への関心の高低にかかわらず、

一度は経験してみてほしい!と、私は思っています。

 

万葉m-011

 

朗唱の会に応募する際、意外とオススメなのは

夜も深まった頃、でしょうか。

水上舞台がライトに照らされて映えるうえ、

ほどよく静かで声が通りやすいのです。

 

秋の夜長のひとときを

古き良き時代に思いを馳せながら、過ごしてみては。

 

 

 

(tt)

2016年6月28日

こんにちは、家持くんです!

“いえもち”ではなく、“やかもち”くんです!

DSC_2431

全国の万葉ファンのみなさま、大変長らくお待たせいたしました!

 

毎年10月の第1金・土・日に開催される、「高岡万葉まつり」。

今年は、10月7日(金)~9日(日)の3日間で行われます。

 

「高岡万葉まつり」の中でも、全国の万葉ファンのみなさまに特に楽しみにしていただいているのが、

万葉集全4,516首を3昼夜をかけて歌いつぐ「万葉集全20巻朗唱の会」。

今年は、7月7日(木)から朗唱者の受付が始まりますよ!

DSC_2428

ぼくも、かつて歌人・大伴家持が度々おとずれた…と言われる雨晴海岸にて一首。

DSC_2434

“馬なめて いざうち行かな 渋谷の 清き磯みに 寄する波見に”(万葉集巻17・3954)

(馬を並べて、さあ出かけようじゃないか。渋谷(現在の雨晴海岸)の清らかな磯に打ち寄せている、その波を見るために。)

 

応募方法など、詳しくは後日お知らせしまーす♪

(Y)

2016年7月5日

H27天平人

今年も10月に開催が決定した「高岡万葉まつり~万葉集全20巻朗唱の会」

10月7日(金)~9日(日)の3昼夜をかけて、万葉集全4,516首を歌いつぎます。

1-5392

高岡古城公園の特設水上舞台にて、ライトに照らされながら万葉集を歌うその時間は

まるで自分だけが奈良時代にタイムスリップしてしまったかのように、

ひとり、万葉歌人に思いを馳せる特別なひとときとなります。

 

今年は、7月7日(木)から朗唱者の受付が始まります!

ぜひ歌いたい歌がある方は、お早目にお申込みくださいね。

0001 (2)

朗唱申込用紙ダウンロード

参加費:無料(万葉衣装の着用には、協力金200円をいただきます。)

応募方法:申込用紙に、住所・氏名・年齢・電話番号・希望日時とご希望の歌番号(あれば)をご記入のうえ、郵便またはFAXで実行委員会事務局へお申し込み下さい。参加者が多く、申込用紙に書ききれない場合は、別途内容の分かるものをご送付ください。(様式任意)

☆電話での仮申し込みも受け付けています☆

 

申込・問合先:

〒933-8601富山県高岡市広小路7-50

高岡万葉まつり実行委員会事務局(高岡市観光交流課内)

TEL:0766-20-1301/FAX:0766-20-1496

e-mail:kankou@city.takaoka.lg.jp

 

詳しくはコチラをご覧ください。

(aa)

2016年9月26日

10月はもうすぐそこ。

いよいよ、「高岡万葉まつり~万葉集全20巻朗唱の会」の季節です!

万葉集全20巻4,516首を、3昼夜にわたって約2,000人の参加者で歌い継ぐ、歌人・大伴家持ゆかりの地、高岡ならではのビッグイベント。

2-6465

「高岡万葉まつり~万葉集全20巻朗唱の会」の特徴は、なんといってもお客様ひとりひとりがこのイベントの主役になれること!

万葉衣装をみにまとい(協力金200円で衣装貸し出し&着付けを行います。)、高岡古城公園の特設水上舞台に立てば、もう気分は大伴家持が生きた奈良時代へ。

 

どなたでも参加できますので、お早目にお申込みくださいね。

(日中は予約が埋まってきておりますが、まだあいている時間帯もございます。興味のある方は、お気軽にお問合せください。)

0001 (2)

朗唱申込用紙ダウンロード

参加費:無料(万葉衣装の着用には、協力金200円をいただきます。)

応募方法:申込用紙に、住所・氏名・年齢・電話番号・希望日時とご希望の歌番号(あれば)をご記入のうえ、郵便またはFAXで実行委員会事務局へお申し込み下さい。参加者が多く、申込用紙に書ききれない場合は、別途内容の分かるものをご送付ください。(様式任意)

☆電話での仮申し込みも受け付けています☆

 

申込・問合先:

〒933-8601富山県高岡市広小路7-50

高岡万葉まつり実行委員会事務局(高岡市観光交流課内)

TEL:0766-20-1301/FAX:0766-20-1496

e-mail:kankou@city.takaoka.lg.jp

 

「高岡万葉まつり」についてはこちら

「万葉集全20巻朗唱の会」参加申し込みについてはこちら

「高岡万葉まつり」期間中のイベントについてはこちら

(aa)

2016年9月28日

10/7~9の3昼夜をかけて行われる「高岡万葉まつり~万葉集全20巻朗唱の会」

高岡万葉まつりの期間中は、万葉集の朗唱以外にもイベント盛りだくさん!

その中でも、万葉ファンのみなさんに大人気の、バスツアー「観光ボランティアと行く万葉故地めぐり」をご紹介します。

dsc_1925

 

奈良時代の歌人・大伴家持は、越中国守(当時の富山県知事)として、ここ高岡に5年間滞在していました。

美しい越中国の自然の中で、家持は多くの優れた歌を詠み、万葉集に残しています。

そんな高岡には、万葉ゆかりの地がた~くさん!

「観光ボランティアと行く万葉故地めぐり」では、観光ボランティアの案内のもと、万葉集にまつわる高岡の名所・旧跡をめぐります。

 

【越中国庁跡(勝興寺)…奈良時代に当時の富山県庁の建物があった場所】

%e5%8b%9d%e8%88%88%e5%af%ba_001

 

開催日時:2016年10月7日(金)~9日(日) 各11:00~15:00

行先:高岡古城公園出発→越中国守館跡(高岡市伏木気象資料館)→越中国庁跡(勝興寺)→高岡市万葉歴史館→大伴神社→つまま公園→渋谷の崎(雨晴海岸)→高岡古城公園帰着

参加費:2,000円(昼食含む)

定員:1日につき、20名

お申込み・お問合せ先:高岡市観光交流課 TEL0766-20-1301

 

【高岡市万葉歴史館…全国初の万葉集に関する博物館】

%e9%ab%98%e5%b2%a1%e5%b8%82%e4%b8%87%e8%91%89%e6%ad%b4%e5%8f%b2%e9%a4%a8%e5%a4%96%e8%a6%b3

 

 

 

「高岡万葉まつり」についてはこちら

「万葉集全20巻朗唱の会」参加申し込みについてはこちら

「高岡万葉まつり」期間中のイベントについてはこちら

(aa)

2016年9月29日

10/7~9の3昼夜をかけて行われる「高岡万葉まつり~万葉集全20巻朗唱の会」

高岡万葉まつりの期間中に行われるイベントの中から、今回は「万葉大茶会」をご紹介します。

%e6%8a%b9%e8%8c%b6

高岡の歴史の中ではぐぐまれてきた茶の湯の文化。

そのおかげで、高岡市内の和菓子屋さんの味はどこのお店もピカイチです。

3a-8122

風光明媚な古城の杜を背景に、高岡市民体育館で開催される「万葉大茶会」で、気楽に手軽におもてなしのひとときをお過ごしください。

2b-2063

 

開催日時:2016年10月7日(金)・9日(日) 各9:30~15:00の間で受付

協力団体:7日…裏千家淡交会高岡支部、9日…煎茶道松風流泉月会高岡支部

会場:高岡古城公園内 高岡市民体育館内

前売券:1枚600円(当日券は+100円)

前売券販売場所:伊東園(高岡大和前)、高橋花暁堂(高岡市通町)、木田芳香園(高岡大仏そば)、高岡市役所(4階観光交流課)

お問合せ先:高岡市観光交流課 TEL0766-20-1301

 

「高岡万葉まつり」についてはこちら

「万葉集全20巻朗唱の会」参加申し込みについてはこちら

「高岡万葉まつり」期間中のイベントについてはこちら

(aa)

2016年9月30日

「高岡万葉まつりきっぷ」。

え?万葉まつりが、きっぷに??

万葉ファンの方にとっては、たまらなく気になる存在ではないでしょうか。

%e4%b8%87%e8%91%89%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%81%8d%e3%81%a3%e3%81%b7%ef%bc%88%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8%ef%bc%89

※イメージです。

 

10/7~9の3昼夜にわたり、高岡では秋の一大イベント「高岡万葉まつり~万葉集全20巻朗唱の会」が開催されます。

富山県の東側(富山市~朝日町)から、高岡万葉まつりへとお越しいただくみなさまには、お得な「高岡万葉まつりきっぷ」のご購入をおすすめします。

 

あいの風とやま鉄道タイアップ企画 高岡万葉まつりきっぷ
10月7日(金)・8日(土)・9日(日)の高岡万葉まつり期間中に限り、あいの風とやま鉄道東富山駅~越中宮崎駅の各駅から高岡駅までの往復運賃が1,000円になるきっぷです。

あいの風とやま鉄道有人駅の16駅窓口にて9月9日(金)より発売されています。(東滑川駅、西入善駅、越中宮崎駅では販売していません。)
なんと、高岡万葉まつり会場にて、「かえり」のきっぷをご提示の方は万葉衣装レンタル代(200円)が無料になる特典付き!
きっぷの詳細については、あいの風とやま鉄道にお問い合わせください。
TEL.076-444-1300(営業時間 平日8:30~17:15)
http://ainokaze.co.jp

 

 

また、北陸新幹線をご利用のうえ、高岡万葉まつりにご来場の方にも、嬉しい特典をご用意しております。

北陸新幹線開業1周年記念企画
ご来場またはお帰りの際に、北陸新幹線に乗車し、「新高岡駅」をご利用の方は、復路のきっぷまたは領収書等のご提示で万葉衣装レンタル代(200円)を無料とさせていただきます。

 

万葉まつり当日は、周辺駐車場が混み合います。

公共交通機関の積極的なご利用にご協力をお願いします。

 

「高岡万葉まつりきっぷ」についてはこちら

「高岡万葉まつり」についてはこちら

「万葉集全20巻朗唱の会」参加申し込みについてはこちら

(aa)

2016年10月6日

高岡古城公園の木々が、夕日を透かしてほんのり黄色く見える今日このごろ。

そんな高岡古城公園を舞台に、高岡の秋を彩る風物詩「高岡万葉まつり」がいよいよ明日7日(金)からはじまります!dsc_3084

 

こちらは、3日前に撮影した高岡古城公園内に建設中の特設水上舞台です。

高岡万葉まつりのためだけに、毎年設置されるこの水上舞台。

今日はもう万葉カラーの水上舞台がきれいにできあがっていますので、気になる方は、ぜひ会場の高岡古城公園にGO!

dsc_3082

高岡万葉まつりの当日は、お濠の噴水が停止しますので、噴水と水上舞台のコラボが見られるのは今だけですよ~

dsc_3079

高岡古城公園の周辺には、紫色ののぼりが立ち並び、万葉まつりの雰囲気をより一層盛り上げます。

dsc_3083

高岡万葉まつりは、10月7日(金)~9日(日)までの3昼夜にわたって開催されます。

高岡市へすでにお越しの方も、これから高岡に来られる方も、ぜひ会場の高岡古城公園へ足をお運びください!

 

「高岡万葉まつり」についてはこちら

「万葉集全20巻朗唱の会」参加申し込みについてはこちら

「高岡万葉まつり」期間中のイベントについてはこちら

 

(T)

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.