高岡市観光ポータルサイト

たかおか道しるべ

  • teitter
  • facebook
  • お問い合わせ
利長くん、家持くん/観光素材ダウンロード

トピックス

2014年12月17日

北陸新幹線の開業まで残すところ90日をわり、徐々に開業機運も盛り上がりつつあります。

こんな中、新型車両の「W7系」が6両編成で、クルン高岡1F交通広場に展示されています。ご存知でしたか?

P1080888

残念ながら10分の1スケールの模型ですが、迫力満点! 注目を集めています。

小矢部市のヤマト鉄道クラブ(代表=村西更新イルカ交通会長)の皆さんが製作されたものです。

去る10月にも2日間だけ万葉ロード(高岡駅南北自由通路)で展示されていたのをご記憶の方も多いと思いますが、今回は、12月15日から1月末まで展示されることになっています。

正月休みの帰省などでお越しになる皆さま方にも是非ご紹介ください。

 

(YG)

 

2014年12月15日

今日12月15日から、郵便局での年賀状の引受けが始まります。

 

 a1380_000343

 

「今年こそ元旦に間に合わせよう!」という11月当初の意気込みもどこへやら、

師走といわれるとおり、あっという間に12月も残り半分となりました。

 

そんな、まだ年賀状のご準備がお済みでない方に朗報です!

高岡市のホームページ「ほっとホット高岡」では、どなたでも無料で使っていただける

年賀状テンプレートを配信しています。

ダウンロードして印刷するだけで、手軽に年賀状ができあがります。

(例)

 フォーマル系A nengajo_02 キャラクターC

 

お店ではなかなか見かけない、北陸新幹線をデザインしたものや、

高岡らしい高岡御車山や雨晴海岸が描かれたもの、

さらにはかわいい利長くんやあみたん娘のデザインまで

お子様からご年配の方まで幅広く使っていただける全22種が揃います。

 

 

なかなかパソコンが使いこなせない…という方には

オリジナルの年賀状用スタンプも用意しています。

 (スタンプのデザイン)

 年賀状スタンプ

 

こちらは、市内3ヶ所に設置しており、どなたでも自由に使えます。

 (スタンプ設置場所)

 ・高岡郵便局(御馬出町34)

 ・伏木郵便局(伏木錦町4-10)

 ・高岡市役所1階ロビー

 

北陸新幹線開業まであと3ヶ月。

高岡らしい年賀状を送って、遠くの友人・知人にちょこっと高岡をPRしてみませんか?

 

(年賀状は、12月25日(木)までに差し出すと元旦に届きます。お早目のご準備をどうぞ。)

 

(aa)

 

2014年12月13日

12月にしてはめずらしいくらいに降りつもった雪がとけきらないまま

先週なかばの高岡では最低気温が0℃を下回り、

凍った道がキラキラしていたり車のフロントガラスに霜が模様を描いたり・・・といった

冬を感じさせる光景を、目にすることがありました。

 

寒いさむいと思いながらカレンダーを見れば

一年のうち最も昼がみじかくなるとされる冬至まで、あと1週間ちょっと。

そのすこし先には、耳にするだけで心がはずむ、クリスマスの文字が。

ことしはイブも当日も平日となっていて、ちょっと残念な気もしますが

この日にちかしい人とプレゼントを贈りあうひとは、やっぱり多いのだと思います。

 

プレゼント選びが万全の方にも、これからの方にも。

クリスマスの贈り物としておすすめしたい、

高岡ゆかりの品たちを、ご紹介します。

 

 

DSC02040

 

まずは、高岡大和5Fでみつけた、

やわらかな色合いがとても可愛らしいハンドメイドキャンドル。

結婚や出産、新築祝いなどにも人気があるこちらの商品は

高岡市出身のイカリショウコさんのブランド『shokomimi』のもの。

大和での展示は16日(火)までとなっているので

近々そのあたりに行く予定がある、という方は、ぜひ覗いてみてください。

高岡にあるガラス工房『Glass Studio TIRO』の作品にも、

同じお店で出合うことができます。

 

 

DSC02058

 

そして、

全国的にもその名が知られるメーカー・『能作』の品々。

とりわけ、こちらの「KAGO」シリーズは

テーブルに華を添えてくれること間違いなしの、逸品なのです。

 

 

相手のことを思い浮かべながらのプレゼント選び。

贈るものを決めてから渡すまでのあいだ。そして、クリスマス当日。

それぞれの時間が、誰にとっても、しあわせなものであればいい。そう願っています。

 

DSC02025

 ◆ 中心商店街を彩る、ペットボトルツリーたち

 

(tt)

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.