高岡市観光ポータルサイト

たかおか道しるべ

  • teitter
  • facebook
  • お問い合わせ
利長くん、家持くん/観光素材ダウンロード

トピックス

2020年11月2日

 

みなさんこんにちは~!

前回の<絶景を味わう!万葉ゆかりの地をめぐるコース>つづき

<職人の技を感じよう!まちなか巡りコース>

高岡市のまちなかエリアをご紹介します!

県外・県内の皆さん、ぜひ参考にしてみてくださいね(*’ω’*)ノ

____________________________________________________

<職人の技を感じよう!まちなか巡りコース>

高岡駅高岡地域地場産業センター山町筋

(大野屋、山町ヴァレー、コンマコーヒースタンド)高岡駅

____________________________________________________

・高岡駅

 高岡駅に降り立つと、各所でドラえもんや仲間たちに出会うことができます。旅行の記念に撮影♪

 高岡市は「ドラえもん」の作者である藤子・F・不二雄氏の出身地!     ©Fujiko-Pro

(歩いて御旅屋セリオへ)

・高岡地域地場産業センター

 2020年10月に移転オープンした、高岡地域地場産業センター・愛称「ZIBA」。

 高岡や周辺地域で作られた工芸品の展示・販売を行っていて、鋳物や漆器の体験教室も楽しむことができます。(事前予約制)

 

オリジナルの作品を作って、旅の思い出に♪

鋳物(ぐい呑み・ミニ水盤)・漆器(コーヒーカップ・湯呑・ペンダント・ミニパネル)から選ぶことができ、

体験メニューが豊富なのも嬉しいところ!

ものづくり体験教室の申込みはこちらから

 

 

(歩いて山町筋へ)

・山町筋

 重要伝統的建造物群保存地区に指定されている山町筋は、メインストリート沿いには漆喰の土蔵造りの商家やレンガ造りの洋風建築などが並ぶ商人のまち。

 国の重要文化財である〈菅野家〉や、高岡御車山会館、飲食店などが立ち並び、まち歩きにはぴったりです。

 大野屋

 茶の湯文化が根付く高岡では、現在も伝統的な和菓子製法を受け継いでいます。

 一方で、「高岡ラムネ」のような革新的な和菓子にも出会うことができます。

 山町ヴァレー

 元文具商の建物をリノベーションした施設には、飲食店や「ものづくりのまち高岡」を感じるテナントが並びます。

 「クラフタン」では落ち着いた空間の中で昆布料理を楽しむことができます(^^♪

 コンマコーヒースタンド

 土蔵造りの街に佇むカフェで一服。挽きたて、いれたてのコーヒーやシュークリームが人気♪

 (高岡駅へ戻る)

 

「ものづくりのまち」高岡を感じることのできるコースでした。

お土産やお食事処も豊富なので女子旅にもおすすめです☆彡

お休みの日は、ぜひ高岡にお越しください(^.^)/~~~

 

2020年4月8日

観光列車「ベル・モンターニュ・エ・メール」(愛称:べるもんた)は、新型コロナウイルスの影響により、運転が休止されます。運転再開時期は、決定次第改めてお知らせします。

・2020年4月11日(土)より運転休止

・運休期間は城端線:高岡駅~城端駅間、氷見線:新高岡駅~氷見駅間(全区間)

詳しくはJR西日本のホームページをご覧ください。

https://www.westjr.co.jp/press/article/2020/04/page_15963.html

2019年6月28日

令和元年6月29日㈯より、瑞龍寺線シャトルバスが運行を開始致します!!

高岡駅南口、瑞龍寺、新高岡駅、イオンモール高岡をつなぐのシャトルバスで、1日10往復しており、瑞龍寺を訪ねたい観光客の皆さまだけでなく、お買い物に行きたい地元の方など、幅広い方々に気軽にご利用いただけます(^^)/

特に、高岡市が誇る国宝瑞龍寺へは、瑞龍寺の目の前で下車することができるので、観光客の皆さまにおススメですよ!!

ぜひ、瑞龍寺線シャトルバスに乗って、市内の観光やお買い物に出かけませんか?(^◇^)

【料金】1回乗車160円

【区間】イオンモール高岡⇔瑞龍寺前⇔高岡駅南口

【お問い合わせ先】加越能バス乗車券センター 0766-21-0950

詳しくは下記のPDFをご覧ください。

瑞龍寺線シャトルバスチラシ

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.