高岡市観光ポータルサイト

たかおか道しるべ

  • インスタグラム
  • teitter
  • facebook
  • お問い合わせ
利長くん、家持くん/観光素材ダウンロード

トピックス

2014年12月2日

きのう今日と、師走の冷たい風が吹き荒れています。

思わず気持ちも縮こまりがちになってしまいそうですね。

 

こんななか、古城公園の体育館前では「古城ルミネ」と銘打った

ナイトイルミネーションが始まりました。

10000球のLED電球が北陸の冬の風物詩「雪吊」や「天の川」をイメージ。

2月28日まで、毎日17時から23時のあいだ点灯されます。

 

イルミ

 P1080876

 

 

一方、クルン高岡地下街でも「冬のルミナチカ」がおこなわれ、

約6000個のLEDが通りの木の枝を飾っています。

こちらも期間は2月末までとなっており、時間は16時から22時。

 

P1080881

 

もうすぐクリスマスがやってくる、この時期。

凍えそうな心に素敵な明かりのプレゼントはいかがですか。

今後、高岡駅瑞龍寺口広場でもナイトイルミネーションが行われることになっているので

そちらもチェックしてみてください。

 

(YG)

2014年7月30日

高岡は今月28日に梅雨明けをむかえ、夏真っ盛り。

30度を超える真夏日が続き、日中の外出はちょっとした苦行状態・・・

 

でも、暑いからといって

ぴかぴかのお天気のなか引き籠ってしまうのも、なんだかもったいない。

そんなジレンマをもたらすこの時期にオススメのスポットが、 【古城公園】 です。

 

往時を偲ばせる水濠が特徴的なコチラの公園は、

“古城の森”と表現されるように

歴史公園としてだけでなく、緑豊かな自然公園としても

高岡市民に愛されています。

緑豊か=木陰が多い ということで、暑さをしのぐにはうってつけ。

 

そして、園内各所には日本の代表的な彫刻家の手によるブロンズ像が設置され、

散策中も飽きることがありません。

ブロンズ像は動物園にあるものを含めて26体。

風景になじみすぎて素通りしてしまいそうになる時もありますが、

夏の暑さにも冬の寒さにも健気に耐えている彼らを

ぜひ見つけてあげてください。

 

 IMG_9618

◆高岡開町の祖・前田利長公

 

 

 IMG_9552

◆荻原碌山/「女」

 

 

また、11月30日(日)までの土・日・祝には遊覧船も運航しており、

涼を求めて乗ってみるのも、また良し、です。

 IMG_9520

 

 

(tt)

2014年4月10日

明日からの3日間、高岡市立博物館の屋上が期間限定で開放されます。

この期間にしか見られない、いつもとは違った視点からの眺めは必見!

眼下に広がる満開の桜に、日本人なら誰でも心を奪われるはず。

4月12日(土)にはお茶室で呈茶の会も催されるので、足を運んでみてください♪

 

【日 時】 4月11日(金)〜13日(日)   ※指定日以外は上がれません

               (1)高岡観光ボランティアガイド「やまたちばな」による屋上解説

                   ・4月11日(金)   11:00 〜 15:00

          ・4月12日(土)   11:00 〜 15:00

      (2)ハーモニカアンサンブル「四番街のマリー」演奏

          ・4月11日(金) 

                                         ① 11:30〜 ② 12:30〜 ③ 13:30〜 ④ 14:30〜

          ・4月12日(土) 

                                         ① 12:00〜 ② 13:30〜 

                         (3)高岡市民会館ホールサポーターの会「パープル」さくらカフェ 

                                    1杯200円(コーヒー・お菓子付)

          ・4月11日(金) 11:00 〜 15:00

 古城公園展望台

古城公園展望台

 

 

(T.T)

1 8 9 10 11 12

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.