高岡市観光ポータルサイト

たかおか道しるべ

  • teitter
  • facebook
  • お問い合わせ
利長くん、家持くん/観光素材ダウンロード

トピックス

2012年3月8日

2月22日のブログで、富山県が台湾の雑誌記者1名と

パワーブロガー(アクセス数の非常に多いブログを持つ人)

2名を招待したということをご紹介しましたが(こちらこちら )、

パワーブロガーがそれぞれブログをアップしていました。

(もちろん全て中国語ですが)

旅行好きのパワーブロガー郭宜亭さん(女性)が3月4日と5日に

アップしたのはこちらこちら

金屋町 をくわしく紹介していただきました。

旅行全体のブログはこちら

富山ブラックラーメン、五箇山、富山県立水墨美術館(富山市)、

リバーリトリート雅楽倶(富山市)などが登場します。

美食好きパワーブロガー徐天麟さん(男性)が3月4日に

アップしたのはこちら 。残念ながら高岡は出てこないようです。

富山ブラックラーメンとリバーリトリート雅楽倶(富山市)。

さすがグルメの話だけ。

(SH)

2012年2月22日

【 (1)から続く 】


 富山県が招待した台湾の雑誌記者1名とパワーブロガー(アクセス数
の非常に多いブログを持つ人)2名は、風鈴制作の鋳物体験の後は、金屋町の店舗も積極的に取材しておられました。


鋳物工房・利三郎

高岡市観光協会のブログ


鐡瓶屋

高岡市観光協会のブログ

 

たたら庵・喜泉
高岡市観光協会のブログ

 パワーブロガーのお一人は、自分が辰年生まれだからということで、龍の置物をご購入なさっていました。なお、今回の招待旅行の目的は一歩踏み込んだ富山県を体験してもらおうということなので、金屋町を訪れた後のランチタイムは富山ブラックラーメンだそうです。

 

 ちなみに、今回の来訪者のうち、旅行好きのパワーブロガー郭宜亭さん(女性)のブログはこちら。美食好きパワーブロガー徐天麟さん(男性)のブログはこちら。ただし、当然ながら両方とも中国語ですが。

 

(SH)

 

2012年2月22日

 4月16日(月)に富山空港と台湾の台北を結ぶ直行便が週2便で運航を開始します。台湾から富山県を訪れる個人観光客が増えることが予想されますので、富山県はこのたび、台湾の雑誌記者1名とパワーブロガー(アクセス数の非常に多いブログを持つ人)2名を招待し、今日の午前中は高岡を訪れました。富山県としては瑞龍寺や高岡大仏のような従来の観光地ではなく、一歩ふみこんだ高岡市を見てもらおうということで、金屋町の鋳物工房・利三郎錫(すず)による風鈴制作という鋳物体験をしていただきました。

砂を固めた型に文字を彫っています。
高岡市観光協会のブログ


五代目利三郎さんが溶けた錫を流し込む準備を
している様子を写真撮影
高岡市観光協会のブログ

錫をバーナーで溶かしている様子を写真撮影
高岡市観光協会のブログ

溶けた錫を恐る恐る型に流し込みます。
高岡市観光協会のブログ

固まった風鈴を手に五代目利三郎さんと一緒に記念撮影
高岡市観光協会のブログ

TV局の取材も受けました。
高岡市観光協会のブログ

【 (2)へ続く 】

(SH)

1 3 4 5

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.