高岡市観光ポータルサイト
公益社団法人 高岡市観光協会
高岡市観光交流課

たかおか道しるべ

文字サイズ

サイトマップ

  • 観光素材ダウンロード
  • 画像&動画ライブラリ
  • Facebook
  • Twitter

新着情報

2019年1月22日

高岡おとぎの森公園は、等身大のキャラクター像がいる「ドラえもんの空き地」や、「ドラえもんの日時計」などのほか、大型遊具やバラ園等があり、家族全員で一緒に楽しめる公園です(*^_^*)

現在、その公園内にある「ドラえもんの空き地」のキャラクター像のジャイアン、ドラミちゃん、しずかちゃん、スネ夫はお出かけのため、留守にしています。(メンテナンス中のため、一時撤去しております。)

平成31年3月中旬に帰ってくる予定です。

ドラえもんとのび太はお留守番をしているので、2人が寂しくならないようにぜひみなさん遊びにきてください(^^)/

留守にしている4人も春が近づいてあったかくなる頃帰ってくるので、また一緒に遊んでくださいね!

高岡おとぎの森公園ホームページ                               http://terfel.net/

(T.O)

2014年10月16日

古今和歌集に

“梅が香を 袖にうつして とどめてば

     春は過ぐとも 形見ならまし” (よみ人知らず)

という歌があります。

 

香りと記憶は密接な関係にある・・・ということは広く知られていますが、

“花の香りにまつわる記憶”と聞くと

なんだか美しい物語が詰まっているような、そんな気がしてしまいます。

上記の歌に詠まれている梅をはじめ、

いろんな花たちが、見た目の美しさだけでなく香りでも人々を惹きつけてきました。

 

“花の女王”の中でもひときわ存在感を放つバラも、言うにおよばず。

特に、秋のバラは色が濃く鮮やかで香りも豊か。

この季節に一度は愛でておきたい花でもあるのです。

 

そして、「高岡おとぎの森公園」では

春・夏に続き今月も、バラの花が見ごろを迎えます。

先日訪れた際には、

万葉の里・高岡にふさわしい「万葉」という名のバラや

DSC01310

 

可憐でやさしげな風情が目を引く「プリンセス・アイコ」などが

あたりの景色にいろどりを添えていました。

DSC01314

 

 

家族や友だちと一緒でも、ひとりでぶらりと訪れても。

花を美しいと感じられる、ゆったりとした時間が、あなたを待っています。

 

 

 

(tt)

2014年7月9日

【おとぎの森公園】では、7月にもバラが見ごろを迎えるようです。

つい最近まで、バラの旬(?)は春・秋だけだと思っていました…。

 

ともすればサボテンすら枯らしてしまいそうになる身としては、

そこに行けば美しいバラが眺められるフリースポットの存在に感謝するばかり。

 DSC00592

 

先日は

「ゴールドバニー」というキュートな名前のバラや、

DSC00589 

 

「プリンセス ドゥ モナコ」の名にふさわしく

華やかさと愛らしさを備えたバラが、

きれいに咲いていました。

 DSC00581

 

こちらの公園では「ドラえもんの空き地」が有名ですが、

シュールで愛嬌のある、こんなキャラクターたちも、皆さんを待っていますよ!

 DSC00594

 

 

(tt)

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.