高岡市観光ポータルサイト

たかおか道しるべ

  • teitter
  • facebook
  • お問い合わせ
利長くん、家持くん/観光素材ダウンロード

トピックス

2020年2月28日

【開催中止のお知らせとお詫び】

3月14日(土曜日)に開催を予定していました、令和劇場「梅花の宴」につきまして、
新型コロナウイルス感染症の発生状況及びこれに伴う政府の基本方針を踏まえ、
参加者及び観覧者の皆さまの健康・安全面を第一に考え、開催を中止することといたしました。
急なご案内となり誠に申し訳ございませんが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

令和時代の「梅花の宴」の朗唱に参加しませんか?

 

「令和」の典拠である万葉集に記された「梅花の宴」。
高岡市万葉歴史館の中庭に咲く白梅の花の下で、「梅花の宴」を再現し、梅花の歌32首を朗唱します。

 

〈令和劇場「梅花の宴」〉

・日時   令和2年3月14日(土)午前10時30分~1時間程度(集合・受付 午前9時30分)

・場所   高岡市万葉歴史館 中庭(高岡市伏木一宮1丁目11-11) ※ 雨天の場合はラウンジ

・募集人数 30名+女官2名(先着順)

・参加費  500円

・申込方法 3月4日(水)までに、高岡市観光交流課へFAXまたは電話・E-mail等で参加者氏名・代表者電話番号を連絡

 

◆ ダウンロードはこちら ◆

梅花の宴朗唱募集チラシ ・ 参加申込書

 

〈「梅花の宴」とは〉

「梅花の宴」は、高岡ゆかりの大伴家持の父である大伴旅人が、九州の大宰府の自宅に部下たちを集め、主君と部下が和やかに心を開いて交わる理想の状態「君臣和楽」を目指して開いたものです。

2020年1月21日

『万引き家族』『帝一の国』製作のアオイプロが富山県内で全国公開の映画を撮影します!!

 

メガホンを取るのは、様々なジャンルで活躍する富山県出身のタカハタ秀太 監督。

豪華キャストを迎え、高岡市でも撮影をします!

エキストラとして、作品に参加してみませんか?(*^^*)

【撮影期間】2020年2月~3月上旬

【作品概要】タイトル未定、豪華キャスト多数出演!

【監  督】タカハタ秀太(映画『ホテルビーナス』 ドラマ『赤めだか』)

【募集対象】老若男女どなたでも!グループでの参加も大歓迎!

【申込方法】《登録フォーム》よりお申込みください。

※お申込みいただいた方に、撮影日が決まり次第、毎回エキストラ募集案内をお送りします。

 

 

 

2019年9月19日

第39回高岡万葉まつりにて、『~令和劇場~令和時代の「梅花の宴」』が開催されます。

梅花の歌32首を朗唱し、令和時代の「梅花の宴」として、解説を入れながら再現します。

当日参加も大歓迎ですので、ぜひご参加ください!

 

【日時】10月4日(金)~6日(日) 午後2時30分~午後3時10分

【場所】梅園手前の通路

【参加費】300円(衣装協力金)

【主催】万葉集全20巻朗唱の会にいざなう会、燈火の路実行委員会

    TEL090-2838-3587(津幡)

1 2 3 7

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.