高岡市観光ポータルサイト

たかおか道しるべ

  • teitter
  • facebook
  • お問い合わせ
利長くん、家持くん/観光素材ダウンロード

トピックス

2014年12月17日

北陸新幹線の開業まで残すところ90日をわり、徐々に開業機運も盛り上がりつつあります。

こんな中、新型車両の「W7系」が6両編成で、クルン高岡1F交通広場に展示されています。ご存知でしたか?

P1080888

残念ながら10分の1スケールの模型ですが、迫力満点! 注目を集めています。

小矢部市のヤマト鉄道クラブ(代表=村西更新イルカ交通会長)の皆さんが製作されたものです。

去る10月にも2日間だけ万葉ロード(高岡駅南北自由通路)で展示されていたのをご記憶の方も多いと思いますが、今回は、12月15日から1月末まで展示されることになっています。

正月休みの帰省などでお越しになる皆さま方にも是非ご紹介ください。

 

(YG)

 

2014年6月23日

今年3月からクルン高岡1Fに鎮座していた「ドラえもんポスト」が

ちょっぴりお引越ししましたね。

 

 

 BIMG_0027

◆コチラは高岡市美術館に置かれていた頃の「ドラえもんポスト」。
   
今よりツヤがある…??

 

万葉線の人気車両「ドラえもんトラム」と

高岡銅器製の「ドラえもんポスト」が

一枚の写真に収められちゃう、

ドラえもんファンにはたまらない撮影スポットになりそう♪

 

そして皆さんご存知の通り

この「ドラえもんポスト」から個人宛に郵便物を出すと、

記念にドラえもん小型印を押してもらえるのです!

※ 平成26年11月29日まで

 Bドラえもん小型印(高岡郵便局)


↑  見えづらいですが、記念小型印です〜。

 

折しも今日は「ふみの日」。

遠くに住む懐かしい人や身近な人のことを考えながら、

手紙を書いてみるのも良いかもしれません。

 

 

 

(tt)

2014年6月2日

6月1日(日)、

JR高岡駅前地下街「クルン高岡地下街」が全面開業しました!

オープンセレモニーやステージイベントが行われ、多くの人で賑わっていました。

 

この公共スペースには

県内作家の作品や全国の工芸作品等を展示販売する「B1ギャラリー」、

 DSC_0478

 

大人のための学びの場となる「B1勉強カフェ」(有料制)、

 DSC_0479

DSC_0480

 

カルチャー教室やまちづくり活動などに利用できる「B1マルチルーム」、

 DSC_0481

 

高岡御車山のモザイクタイルパネルが壁面を飾る「アートの路」、

DSC_0486

DSC_0484

 

そして「B1ステージ」があり、

高岡市民だけでなく様々な人たちの交流拠点となります。

 

12:00からは富大芸術文化学部の学生さんによるスタンプラリーも開催。

 DSC_0477

 

DSC_0545

 

学生さんが手作りした消しゴムはんこが地下街5ヶ所に置かれ、

楽しみながら巡れるようになっていました〜。

 

そしてこの日は

「ウイング・ウイング高岡開館10周年記念SONGSポップスコンサート」が催され

青空の下オープニングファンファーレが鳴り響いていました。

 DSC_0491

軽快な音楽にドラえもんもご満悦♪

DSC_0555

 

 

こちらは高岡市長作・スタンプラリーカード。

DSC_0530

「市長さんっぽくお願いします!」というリクエストに応えてのものだとか。

性別の【male】表記とサインのこなれ感がステキです☆

 

 

 

(tt)

1 2 3 4 8

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.