高岡市観光ポータルサイト
公益社団法人 高岡市観光協会
高岡市観光交流課

たかおか道しるべ

文字サイズ

サイトマップ

  • 観光素材ダウンロード
  • 画像&動画ライブラリ
  • Facebook
  • Twitter

新着情報

2018年11月12日

能作にて世界に一つだけのオリジナルMYぐい呑の製作。

そのぐい呑を片手に富山の地酒、ウイスキー、ワインを楽しむ。

お酒好きにはたまらない贅沢ツアーです!!

 

旅行代金:

9,800円/人(「苗加屋 琳青 300ml」のお土産付き)

※旅行代金に含まれるもの

貸切バス代、ぐい呑み製作体験料、昼食、試飲、土産、旅行傷害保険

 

出発日:

2019年1月15日(火)・21日(月)・28(月)・2月4日(月)・12日(火)・18日(月)

 

行程:

高岡駅南口(9:00)-新高岡駅(9:10)-能作(9:30~12:00)-若鶴大正蔵・三郎丸蒸留所(12:15~14:30)-やまふじぶどう園(14:50~15:50)-新高岡駅(16:30)-高岡駅南口(16:40)

 

ご予約・お問い合わせ先:
加越能旅行センター(旅行企画・実施)

TEL:0766-21-6980(9:00~17:30)/平日のみ

 

旅行チラシはこちら

 

また、三大美酒ツアーの前日には「白川郷ライトアップ見学バス」が特別運行されております。

詳細はこちら(加越能バスHP内)からご確認ください。

2018年10月29日

今夏の甲子園では3回戦進出し、1―3で敗れたものの王者・大阪桐蔭に対して善戦し、全国の高校野球ファンの皆様に名前を覚えていただいた「高岡商業高校」。

この高岡商業高校は生徒一人一人が500円を出資して株主となって「TAKASHO SHOP Ryu Ryu」という店舗を高岡駅地下街で運営したり、高校野球でおなじみのブラスバンド部のオリジナルチャンステーマ「ホース」は市民の人の多くが鼻歌で歌えるなど、地域に密着した高校として「タカショー」の愛称で親しまれています。

TAKASHO SHOP Ryu Ryu

そのタカショーの生徒が新たな取り組みとして、観光客や同年代の学生を対象に、観光地案内(ガイド)に挑戦いたします。

この観光案内はどなたでも参加することができますので、高岡市の観光案内の思い出に、また、高岡市を知るきっかけに、ぜひご参加ください。

 

<日程>

平成30年11月4日(日)13時出発

<集合場所・解散場所>

山町ヴァレー(高岡市小馬出町6)

<行程(予定)>

山町ヴァレー=ドラえもんの散歩道(ウィングウィング)=駅地下ショップりゅうりゅう(クルン高岡)=御旅屋通り=高岡大仏=山町ヴァレー

<参加費>

無料

 

2018年10月26日

10月28日(日)あさ6:00~ TBS「じょんのび 日本遺産」にて高岡市が特集されます!

今秋10月にスタートした新番組『じょんのび日本遺産』は、文化庁が認定する「日本遺産」を“ゆったり”“のんびり”と巡り、日本各地の歴史的魅力や特色を通して、文化・伝統を再発見できる極上の旅番組です。

「じょんのび」とは日本のある地方で「ゆったり、のんびり」という意味で使われる方言です。

今回の旅人は、CMやテレビでご活躍されているダンテ・カーヴァーさんとサヘル・ローズですお二人のインターナショナルな視点から「日本遺産の町・高岡」をご紹介くださいます。

また番組では、大人の知的好奇心を満足させる情報はもちろん、日本人が見逃してしまいがちな「日本の美しさ」を求めて映像にもこだわっており、毎回、思わず息をのむ絶景、古都がまとう悠久の時の流れ、大いなる自然の力、滋味あふれる絶品料理、そこに暮らす人々の想い…などを洗練された美しい映像が紡がれており、高岡市特集でもどのような映像で紹介されるかお楽しみ!

なお、富山県内では地上波での放送はございませんが、放送日以降(10月29日以降)1週間「TBS FREE」というオンデマンドサイトでご覧いただけます。(下記公式ページから下へスクロールしていただきますと、TBS FREEに入れるバナーがございます。)


新番組「じょんのび 日本遺産」

1 2 3 25

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.