高岡市観光ポータルサイト

たかおか道しるべ

  • teitter
  • facebook
  • お問い合わせ
利長くん、家持くん/観光素材ダウンロード

トピックス

2014年6月3日

高岡市美術館開館20周年記念【メタルズ!-変容する金属の美-】

カテゴリー :イベント高岡市美術館


400年にわたる金属器生産の歴史を持つ高岡。

その高岡の文教地区に位置し、今年で開館20周年を迎える高岡市美術館では

金属産業とゆかり深い地域の博物館・美術館と連携して

6月28日(土)から8月31日(日)、【メタルズ!-変容する金属の美-】を開催します。

 MX-3610FN_20140603_163920_001

博物館・美術館が枠組みを超え、

約100点の金属造形作品/工芸作品を展示。

 

 press01

≪三角縁二神二獣鏡(愛知県犬山市東之宮古墳)≫京都国立博物館蔵品から復原模造

 

 press02

≪金製勾玉(車駕之古址古墳)≫古墳時代中期/和歌山市教育委員会

 

 press03

≪金銅花熨斗形桐鳳凰文釘隠(二条城二の丸御殿大広間)≫寛永3年(1626)/元離宮二条城事務所(京都市)

 

 press04

鈴木長吉≪十二の鷹≫より(明治26年)/東京国立近代美術館

 

金属の持つ輝き、色彩、放つ音色は

種類によって様々。

美術や産業に携わる者でなくとも、その多様性にきっと魅入ってしまうはず。

 

個人的にはこの企画展のポスターがお気に入り。

皆さんもうご覧になったでしょうか?

背景がぴかぴかのシルバーになっていて、「メタル感」が前面にでています。

自分が写りこまないように撮るのが難しいくらい、です。

 DSC00313

 

 

(tt)

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.