高岡市観光ポータルサイト
公益社団法人 高岡市観光協会
高岡市観光交流課

たかおか道しるべ

文字サイズ

サイトマップ

  • 観光素材ダウンロード
  • 画像&動画ライブラリ
  • Facebook
  • Twitter

新着情報

2013年9月10日

いよいよ伏木港寄港船で過去最大のボイジャー・オブ・ザ・シーズ(約13万7千トン)がやってきました。

カテゴリー :クルーズ


 先週の当ブログでもお知らせしたように(→こちら)、いよいよ本日9月10日(火)ボイジャー・オブ・ザ・シーズが高岡市の伏木港にやってきました。伏木港寄港船で過去最大の約13万7千トン、乗船定員は最大で3,840名、全長310m。今回の乗客は約3千人で、国籍も50以上だそうです。岸壁ではいろいろな言語が飛び交っています。オプショナルツアーで白川郷や金沢に行く人もいますが、かなりたくさんの人がシャトルバスで高岡市内に繰り出しています。

 

 

BIMG_0124
ボイジャー・オブ・ザ・シーズ

 

 

BIMG_0144
続々と下船してきます。うしろの船がデカイ!

 

 

BIMG_0072
ずらっと並ぶオプショナルツアーのバス。

 

 

BIMG_0090
クルー(乗務員)だけで1千人もいるので、クルー専用のツアーバスまであります。白川郷に向かうクルーツアー。バスに掲げているのは、信号旗で「歓迎」の意味だそうです。

 

 

 

BIMG_0058
高岡市内へのシャトルバスも人気です。

 

 

 

 

    BIMG_0150
日本で最初の寄港地なので両替所にも多くの人が。

 

 

 

BIMG_0192
イオンモールの31(サーティーワン)。ここに写っている6人全員が、シャトルバスでやってきた船のお客様です。

 

 

BIMG_0286
この人も船のお客様。御旅屋通りの入口には歓迎のバナー。

 

 

BIMG_0264 
大仏も大賑わいです。

 

(SH)

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.