高岡市観光ポータルサイト

Takaoka poste de sinalização

  • インスタグラム
  • teitter
  • Facebook
  • お問い合わせ
Toshinaga-kun、Iemochi material de kun / turístico de download

おすすめ!モデルコース

Conheça Takaoka da cidade、É a introdução do curso de turismo。Tudo é um curso de modelo que poderia girar em meio dia。
  • 高岡まちあるき
  • たかおかホトケ巡り
  • 越の国と万葉ロマンの旅
  • 高岡スタンダードツアー

高岡まちあるきTakaoka-cho, curtaまちなかでものづくり体験家並み巡り

ものづくりのまち高岡を体感するコースです(半日コース)

高岡駅【A】
▼徒歩10分
1.高岡地域地場産業センター(ZIBA)【B】
伝統工芸品の展示販売に資料館ものづくりコーナーも!
▼徒歩15分
2.金屋町の家並み【C】
千本格子の風情ある町並み
▼徒歩
3.高岡市鋳物資料館【D】
400年に渡る鋳物産業の歴史を学ぶ
▼徒歩
4.ギャラリーおおてら【E】
風情ある庭園を眺めながらの喫茶伝統工芸品の販売や体験も楽しむことができる
▼徒歩1分
5.鋳物づくり体験(鋳物工房「利三郎」)【F】
世界に一つのオリジナル作品を作ろう!

(1) 高岡地域地場産業センター(ZIBA)
【B】 高岡地域地場産業センター(ZIBA)
(2) 金屋町の家並み
【C】 金屋町の家並み
(3) 高岡市鋳物資料館
【D】高岡市鋳物資料館
(4) ギャラリーおおてら
【E】 ギャラリーおおてら
(5) 鋳物工房利三郎
【F】鋳物工房利三郎

より大きな地図で 高岡まちあるき  を表示

ドラえもんに会えるコースドラえもんに会えるコースドラえもん作者藤子・F・不二雄先生の出身地をめぐる!

ドラえもんとその仲間たちに出会えるコースです(半日コース)

高岡駅【A】
▼徒歩
1.ドラえもんポスト(高岡駅交通広場)【B】
ポストに投函された手紙にはドラえもんの記念消印が押されるよ!
▼徒歩
2.ドラえもんの散歩道(ウイング・ウイング高岡)【C】
ドラえもんと仲間たちがお出迎え
▼徒歩2分
3.ドラえもんトラム(万葉線)【D】
大人気!ドラえもんをイメージした特別車両
▼志貴野中学校前電停から徒歩10分
4.高岡市 藤子・F・不二雄 ふるさとギャラリー【E】
先生のまんがの原点に触れよう限定グッズの販売も
▼高岡駅に戻り新高岡駅へ新高岡駅から徒歩15分
5. 高岡おとぎの森公園(ドラえもんの空き地)【F】
あの“空き地”が出現!

(1)ドラえもんポスト
【B】ドラえもんポスト
(2) ドラえもんの散歩道(ウイング・ウイング高岡)
【C】ドラえもんの散歩道(ウイング・ウイング高岡)
(3)ドラえもんトラム(万葉線)
【D】ドラえもんトラム(万葉線)
(4) 高岡市藤子・F・不二雄 ふるさとギャラリー
【E】高岡市 藤子・F・不二雄 ふるさとギャラリー
(5) 高岡おとぎの森公園(ドラえもんの空き地)
【F】 高岡おとぎの森公園(ドラえもんの空き地)

より大きな地図で ドラえもんに会えるコース を表示

越の国と万葉ロマンの旅Journey of países Yue e Manyo RomanO poeta Manyo, Otomo Ikemochi está chegando

Siga os passos do poeta Ōtomo no Yakamochi de Manyo、É tarde excursão da terra de Etchu Manyo。(半日コース)

1.伏木駅(大伴家持像ポストがお出迎え)【A】
▼徒歩5分
2.Shokoji【B】
真宗王国越中における代表的寺院本堂をはじめ12棟すべてが重要文化財に指定
▼車で5分
3.高岡市万葉歴史館【C】
“万葉集”研究のメッカ
▼車で4分
4.気多神社【D】
家持をはじめ歴代の国司に大切にされた神社
▼車で5分
5.Yuqing Costa【E】
万葉集で“渋谿(しぶたに)”と詠まれた景勝地雄大な眺めは息をのむ美しさ

(1) Shokoji
【B】 勝興寺
(2) História Manyo Museu
【C】万葉歴史館
(3) 気多神社
【D】 気多神社
(4) Yuqing Costa
【E】 雨晴海岸

より大きな地図で 万葉の歌人・大伴家持がいざなう 越の国と万葉ロマンの旅 を表示

高岡スタンダードツアーExcursão Takaoka Padrão400Toque a história e cultura do ano

Orgulhoso de Takaoka é、Este curso é Yuku visitou os bens históricos e culturais。

1.国宝・瑞龍寺【A】
県内唯一の国宝高岡のパワースポットでお参り!
▼高岡駅へ。10 minutos a pé da estação Takaoka
2.日本三大仏・高岡大仏【B】
“美男”と称される日本三大仏のひとつ
▼徒歩8分
3.土蔵造りの町並み・山町筋(重要伝統的建造物群保存地区)【C】
漆喰の土蔵造りの商家が並ぶ商人のまち
▼徒歩10分
4.千本格子の家並み・金屋町(重要伝統的建造物群保存地区)【D】
石畳の通りに格子造りの家が建ち並ぶ
▼高岡駅から万葉線「吉久」へ吉久から徒歩5分
5. サマノコの町並み・吉久(重要伝統的建造物群保存地区選定予定)【E】
米穀売買・倉庫業で成功を収めた町家等が残る

(1) Ruuge
【A】瑞龍寺
(2) Takaoka Daibutsu
【B】高岡大仏
(3) Shan suji
【C】山町筋
(4) 金屋町の家並み
【D】金屋町の家並み
(5) サマノコの町並み・吉久
【E】サマノコの町並み・吉久

より大きな地図で 高岡スタンダードツアー 開町400年余の歴史と文化にふれる を表示

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. Todos os direitos reservados.