高岡市観光ポータルサイト

たかおか道しるべ

  • teitter
  • facebook
  • お問い合わせ
利長くん、家持くん/観光素材ダウンロード

見どころ 観光スポット

検索結果

「すべて」の条件による検索結果

五十音順に表示しています。

総持寺

真言宗の寺院で、当寺22世快雄和尚は高岡開町(1609)の折、前田利長公の求めに応じ、当時「関野」と呼ばれていたこの地を、中国の古典『詩経』の一節に因んで「高岡」という地名にするよう提案しました。 寺宝…

高岡おとぎの森公園

広さ11.2haのメルヘンの森の中を千保川が流れています。 園内には、バラ園や大型遊具、「ドラえもんの空き地」「ドラえもんの日時計」などの野外施設のほか、高岡市のマスコットキャラクターの利長くんや家持く…

高岡古城公園

1609年(慶長14年)早春、隠居していた富山城を火事で失った加賀前田家2代当主利長は、直ちに新たな隠居城として高岡に築城を開始。同年の9月13日にここに入城しました。城は、利長の死後の1615年(元和元年)に…

高岡古城公園お濠めぐり遊覧船

日本有数の水濠公園である高岡古城公園。今も築城当時の石垣が残るお濠をめぐり、四季折々の風景の中を遊覧します。予約不要。 お濠めぐり遊覧船 運行カレンダー   新型コロナウィルス感染症の発生状況を…

駐車場 団体割引 多目的トイレあり

高岡市美術館

1994年(平成6年)開館。ユニークな企画展示や、美術工芸などを中心とした展示会を開催しています。建物は、建築家・内井昭蔵氏の設計で、「光と水の塔」がシンボルです。

高岡大仏

奈良、鎌倉につぐ日本3大仏に数えられる「高岡大仏」は、伝統の銅器製造技術の粋を集め、30年の歳月をかけて作られたものです。総高15.85m、重量65tというスケールの大きさは圧巻。高岡の象徴として市民に愛され…

高岡御車山会館

高岡御車山会館は、全国で5つしかない国の重要有形・無形民俗文化財である「御車山」を通年展示する施設です。 また、その山車に凝縮された“ものづくりのまち高岡”の工芸技術や、御車山を今日まで守り伝えてき…

武田家住宅

武田家は、甲斐の武田信玄の弟逍遙軒(しょうようけん)信綱(1525〜1582年)の子孫と伝えられており、代々太田村の肝煎(きもいり)をつとめた豪農。約200年前に建設された肝煎住宅そのままの姿を現在に伝えて…

高岡市土蔵造りのまち資料館(旧室崎家住宅)

室崎家は、明治初年にこの地に移り住み、それ以前は現施設の向側に住んでいました。昭和20年まで繊維問屋を営んでいた高岡でも屈指の商家で、現在では石油商を営んでいます。室崎氏の転居にあたって市がこの施設…

八丁道

前田利長公の菩提寺である国宝瑞龍寺(ずいりゅうじ)とその墓所(前田利長公墓所)を東西に結ぶ参道で、その道のりが約八町(870m)あることから八丁道と呼ばれています。 沿道には、石燈籠が並び、松並木と白…

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.