高岡市観光ポータルサイト

たかおか道しるべ

  • teitter
  • facebook
  • お問い合わせ
利長くん、家持くん/観光素材ダウンロード

見どころ 観光スポット

検索結果

「市内中心部」の条件による検索結果

五十音順に表示しています。

高岡御車山会館

高岡御車山会館は、全国で5つしかない国の重要有形・無形民俗文化財である「御車山」を通年展示する施設です。 また、その山車に凝縮された“ものづくりのまち高岡”の工芸技術や、御車山を今日まで守り伝えてき…

高岡市土蔵造りのまち資料館(旧室崎家住宅)

室崎家は、明治初年にこの地に移り住み、それ以前は現施設の向側に住んでいました。昭和20年まで繊維問屋を営んでいた高岡でも屈指の商家で、現在では石油商を営んでいます。室崎氏の転居にあたって市がこの施設…

八丁道

前田利長公の菩提寺である国宝瑞龍寺(ずいりゅうじ)とその墓所(前田利長公墓所)を東西に結ぶ参道で、その道のりが約八町(870m)あることから八丁道と呼ばれています。 沿道には、石燈籠が並び、松並木と白…

繁久寺

前田利長公墓所の廟守の寺として造営された曹洞宗の寺院。つつましく静閑な趣があり、回廊の五百羅漢の豊かな表情に心がなごみます。

駐車場 団体割引 多目的トイレあり

高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー

藤子・F・不二雄の「まんが」の原点に触れると共に、作品の楽しさ、おもしろさの数々に触れることができるギャラリーです。 常設展示では先生の手作り幻燈機を再現し、そこから映し出す「ふるさと高岡の記憶」と…

前田利長公墓所

国宝瑞龍寺(ずいりゅうじ)から石燈籠に導かれて八丁道を進んだところに、大名個人の墓としては最大級といわれる墓域を持つ前田利長公募所があります。 加賀前田家三代当主前田利常は、兄の二代当主利長の冥福…

山町筋 (土蔵造りの町並み)

山町筋は、1609年(慶長14年)の高岡開町以来の商人町で、ここを中心に住まいする10町で高岡御車山祭を奉じていることから山町と呼ばれ、長く高岡のまちの経済を牽引してきました。 このうち、旧北陸道沿いの御…

駐車場

高岡市立博物館

1970年(昭和45年)の開館以来、高岡市の歴史・民俗・伝統産業などに関わる資料収集・保存、調査・研究、教育普及につとめ、郷土にまつわる企画展や講演会などを定期的に開催し、高岡の歴史・文化を継承していく…

駐車場 団体割引 多目的トイレあり

高岡市鋳物資料館

高岡鋳物発祥の地である金屋町には、400年にわたる鋳物産業の歴史を背景に、由緒ある古文書や初期の鋳造技術を知ることのできる鋳物製品、多種多様な造型、鋳造用具など数多くの資料が現存しています。 高岡市鋳…

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.