高岡市観光ポータルサイト
公益社団法人 高岡市観光協会
高岡市観光交流課

たかおか道しるべ

文字サイズ

サイトマップ

  • 観光素材ダウンロード
  • 画像&動画ライブラリ
  • Facebook
  • Twitter

見どころ 観光スポット

エリア:  カテゴリー:歴史

こうしょうおうじのはか

恒性皇子の墓

恒性皇子の墓画像1

恒性皇子は鎌倉時代末、倒幕運動を繰り広げた後醍醐天皇の皇子で、元弘の変で1332(元弘2年)後醍醐天皇が隠岐に流されたとき、皇子は越中に配流になっていました。

しかし、翌年隠岐を脱した後醍醐天皇が再び倒幕ののろしを上げると、恒性皇子を中心に越中の宮方が勢力をのばすことを恐れた幕府は、越中守護の名越時有に皇子の殺害を指示します。

二塚地区には、ここが終焉の地となった恒性皇子にまつわるいくつかの史跡があり、皇子の陵墓も守られています。蛇足ですが、皇子を殺害した名越一族は、このあと守護所のあった放生津であえなく滅びの時を迎えました。このくだりは『太平記』の巻11に「越中守護自害の事 附怨霊の事」で名調子をもって語られています。

住所 富山県高岡市二塚
アクセス ■JR城端線 二塚駅から徒歩10分

■JR新高岡駅から
・新高岡駅3番のりばから加越能バス(戸出駅前経由高岡法科大学行き、戸出団地経由砺波総合病院行き、戸出東部小学校経由庄川町行き、砺波駅前・井波経由庄川町行き、砺波駅前・井波経由小牧堰堤行き)「二塚」下車 徒歩10分
・車で5分

■高岡駅から
・高岡駅瑞龍寺口(南口)1番のりばから加越能バス(戸出駅前経由高岡法科大学行き、戸出団地経由砺波総合病院行き、戸出東部小学校経由庄川町行き、砺波駅前・井波経由庄川町行き、砺波駅前・井波経由小牧堰堤行き)「二塚」下車 徒歩10分
・車で10分

■能越自動車道 高岡ICから車で10分

■北陸自動車道 高岡砺波スマートICから車で10分

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.