• 見どころ
  • 食べる
  • 泊まる
  • 物産・特産・お土産
  • レンタルサイクル
  • 高岡市へのアクセス
  • 高岡駅・新高岡駅間のアクセス
  • コンベンション情報
  • たかおかフィルムコミッション
  • お問い合わせ
  • 関連リンク
  • 観光ボランティア
  • パンフレットダウンロード
  • 旅行者向けサービス
  • 観光素材ダウンロード
  • 画像&動画ライブラリ

トップページへ >>

着地型旅行商品の開発について

導入文

高岡市観光協会では、地元の観光事業を営む皆様方の「着地型旅行商品の造成」を支援するため、このたび助成措置を講ずることといたしました。
是非ともこの制度をご活用いただき、地元の皆様方はもとより、遠方から当地を訪れる皆様方にご満足いただけるユニークな着地型旅行商品を開発してください。

高岡市及び高岡市に隣接する旅行業者(本店、支店いずれかがあること)

1.出発地及び到着地

高岡市または周辺の市が、出発地または到着地であることとします。ただし、必ず高岡市が出発地、または到着地のいずれかであることを条件とします。

2.商品の内容

高岡市内で、入館料や拝観料を徴する有料の観光施設、または参加料金を徴して行われている有料の観光サービスが、2つ以上含まれた旅行商品であること。(どちらか一方を2つ含む場合も可)

※有料の観光サービスの例:宿泊、食事、鋳物や漆器などの産業体験、座禅や写経などの体験、有料のグリーンツーリズム、一日乗車券など
※古城公園や町並み散策などは、無料ですので有料観光施設には含まれません。

着地型旅行商品の類型
(1)通年型商品
応募者の多少にかかわらず、年間を通じて販売されるもの
(例:有料施設観覧+有料体験+食事)
(2)期間限定型商品
おおむね1週間以上2か月以内に販売期間を限定して、販売されるもの
(例:夏休み限定の有料産業体験+有料施設観覧)

同一事業者が複数の商品を開発しようとするとき

  • (1)異なったコンセプトの商品であれば、複数申請することができます。ただし、同一事業者の助成総額は、年間20万円までとします。
  • (2)年度が異なる場合、同じ内容の商品を再度申請することはできません。
  • (3)類似する商品は、別個の商品として申請することはできません。

  • (1)商品パンフレットのデザイン料、印刷費
  • (2)雑誌・新聞などの広告素材のデザイン料など出稿経費、並びに掲載料
  • (3)その他、商品造成に必要な経費として協会が特に認めたもの

高岡市観光協会において、内容等についての審査を行い、適当と認めた場合には助成金交付決定を通知します。

1商品あたりの助成額(予算限度額に達した場合は終了します)

  • (1)助成対象経費の総額が5万円以下の場合・・・費用の全額を助成します。
  • (2)5万円以上の場合・・・5万円を超えた分の2分の1に、5万円を加えた額。
  • (3)限度額は20万円とします。(助成対象経費の総額で35万円以上の造成費を要した場合、最高で20万円まで助成することになります。)
算 式
助成対象経費が50,000円以内の場合・・助成対象経費の全額
助成対象経費が50,000円を超える場合・・(助成対象経費-50,000円)÷2+50,000円=助成額
●参考例
商品名称 国宝瑞龍寺見学と富山湾の幸あふれる食事
料  金 3,000円(税込)
販売時期 通年
発  着 高岡駅〜瑞龍寺〜お食事〜高岡駅

左記のプランの場合、チラシ制作料(10,000枚) 150,000円のところ、
  自己資金 50,000円  助成金  100,000円
チラシ制作が50,000円で可能となります。広告掲載、広告作成デザイン料でも同様です。

助成の時期

商品造成完了報告書の提出があれば速やかに助成金を交付します。なお、完了報告書には次の書類を添付ください。

  • (1)領収書の写しなど商品の造成に要した費用の明細を証する書類
  • (2)印刷物など成果品

●書式ダウンロード

申請書ダウンロード(xls) 記入例ダウンロード(xls)

●事前に提出

・様式第1号
交付申請書
・様式第2号
変更申請書(名称、印刷物製作部数、発着地、商品価格などが変更になった場合のみ)

●商品造成後に提出

・様式第3号
完了報告書
・様式第4号の2
助成金請求書
・様式第5号
状況報告書

高岡市観光協会としての取り組み・協力

(1)高岡市及び高岡市観光協会のHPへの掲載及び相互リンク
(2)高岡市観光協会などが行う出向宣伝における販売協力・販売促進
(3)高岡市観光案内所などにおける商品紹介ほか

事後報告

商品の販売調査にご協力ください。
(1)助成金を受けた年度を含め3年間、商品の販売状況をご報告ください。
(2)その都度、調査票をメールなどで送りますので、ご協力ください。
(3)調査結果は、今後の観光施策のデータとして活用させていただきます。

問合せ及び申請先

高岡市観光協会 (担当:北本)
〒933-0029 高岡市御旅屋町101 御旅屋セリオ7階
TEL : 0766-20-1547 / FAX : 0766-20-1497 / E-mail : kankou@takaoka.or.jp

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.