高岡市観光ポータルサイト

たかおか道しるべ

  • インスタグラム
  • teitter
  • facebook
  • お問い合わせ
利長くん、家持くん/観光素材ダウンロード

トピックス

2012年2月23日

【 (1)から続く 】


 明日から高岡市美術館で始まる、高岡市育ちの
アニメーター松原秀典氏の原画展に合わせて、1日早く本日から、高岡市と射水市の間を走る路面電車万葉線で、松原秀典氏デザインのキャラクターに扮したコスプレアテンダントの乗車が始まりました。万葉線の本社がある米島口駅での、コスプレアテンダントの交替風景です。
 

高岡市観光協会のブログ
これから乗車する真希波マリ(左)と式波・アスカ・ラングレー(右)
 

高岡市観光協会のブログ
ちょっとわかりにくいけど、奥に乗車する真希波マリ(奥左)と式波・アスカ・ラングレー(奥右)の頭が見えていて、(真希波マリの青い髪留めと式波・アスカ・ラングレーの栗色の髪が見えています)手前に下車したばかりの真宮寺さくら(手前左)と綾波レイ(手前右)。
 

高岡市観光協会のブログ
下車したばかりの真宮寺さくら(左)と綾波レイ(右)。

【 (3)に続く 】


(SH)

2012年2月23日

 いよいよ明日から高岡市美術館で、高岡市育ちのアニメーター松原秀典氏の原画展が開催されますが、1日早い本日から、高岡市と射水市の間を走る路面電車万葉線に、松原秀典氏デザインのキャラクターに扮したコスプレアテンダントが乗車しています。今日のアテンダントは下記の4人。

高岡市観光協会のブログ
式波・アスカ・ラングレー(左)と真希波マリ(右)

高岡市観光協会のブログ
綾波レイ(左)と本日初登場の真宮寺さくら(右)(他の3人はバレンタイン電車で登場済み)

 
 乗車区間は万葉線本社のある米島口駅10:01発の下りから
最初の2人が乗車して、1時間30分かけて1往復したら、米島口駅で次の2人と交替して、また1時間30分かけてもう1往復したら、米島口駅で最初の2人と交替するというパターンを繰り返し、米島口駅16:01着の下りで降車です。


 コスプレアテンダントの乗車期間は本日2月23日(木)から
松原秀典氏の原画展の最終日の3月4日(日)までです。なお、2月29日(水)はコスプレアテンダントは乗車しませんのでご注意ください。

【 (2)へ続く 】

(SH)

2012年2月22日

 いよいよ明後日から高岡市美術館で、高岡市育ちのアニメーター松原秀典氏の原画展が開催されますが、本日の昼過ぎに高岡市美術館をのぞいてきました。作品展示のためのガラスケースを設置しているところで、原画はまだ展示されていませんでした。ただし、エントランスホールと美術館前には大きな看板が設置されていました。


エントランスホール
高岡市観光協会のブログ


美術館前
高岡市観光協会のブログ

 雪が深そうに見えますが、ここ数日の晴天でどんどん溶けていますし、歩道の除雪はかなり進んでいますので、あまり心配する必要はありません。ただし、気温が下がった時の路面の凍結にはご注意ください。

(SH)

1 438 439 440 441 442 445

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.