高岡市観光ポータルサイト

たかおか道しるべ

  • teitter
  • facebook
  • お問い合わせ
利長くん、家持くん/観光素材ダウンロード

トピックス

2013年6月20日

 6月10日発売の文芸春秋社の女性向け旅行情報誌「CREA Traveller 2013年夏号」季刊)で高岡市が紹介されました。記事は2015年春の北陸新幹線の開業を見据えた、富山県、富山市、高岡市、南砺市の広域連携による記事「富山が近づく。富山に出会う。」で、越中の匠を訪ねる旅をする女性たちの視点で、富山県の魅力を紹介しています。これは、富山県、富山市、高岡市、砺波市、南砺市、氷見市の1県5市による広域プロモーション事業の第一弾で、クラフトに着目した内容となっています。CREA WEB(http://crea.bunshun.jp/)でも雑誌の記事を掲載しているので、以下のように高岡市の記事を見ることができます。

★高岡市・国宝瑞龍寺
http://crea.bunshun.jp/articles/-/3229?page=3

★ものづくりのまち高岡へ
http://crea.bunshun.jp/articles/-/3231?page=2

 

(SH)

2013年5月14日

高岡市の観光親善大使を務めていただいております、炭谷茂さんが、

5月1日に行われた御車山祭について記事にされております。

是非、ご覧下さい。こちら

 

 

BIMG_0115

 

(RN)

2012年5月18日

 高岡市の中心部や郊外のレストランを見ていて、「よそと比べてカレー店が多いなあ」と常々感じていたんだけど、富山県は実際にカレー店が多いんだね。中日新聞(富山県)Web富山県のカレー文化の記事「個性派 富山カレー 食べられ〜」載ったんだけど(→こちら)、その記事によると富山県内の本格派カレー店数は10万世帯あたり約6軒で、東京都、愛知県に次いで全国3位だとか。「カレー店が多いなあ」と感じさせるのもうなずけます。ちなみにその記事で紹介されている高岡市内の店は、駅南のスープカレー専門店の「マルナ」です。こんど、行ってみねば。

 

(SH)

 

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.