高岡市観光ポータルサイト

たかおか道しるべ

  • teitter
  • facebook
  • お問い合わせ
利長くん、家持くん/観光素材ダウンロード

トピックス

2012年2月29日

【 (1)から続く 】

 

高橋英樹氏に手形の型取りをお願いした時、あわせて色紙もお願いしました。

高岡市観光協会のブログ-高橋英樹氏の色紙

達筆なので感心していたら、実は高橋英樹氏は書道家でもあるんですね。恥ずかしながら知りませんでした。

高橋英樹 氏のインターネット作品展はこちら

高橋英樹 氏の手形は、三浦友和氏や余貴美子氏の手形と共に、当協会の入り口で展示しています。

高岡市観光協会のブログ-高橋英樹氏の手形

 このお二人の手形は、今でもまだ富山県内の映画館で上映されている「RAILWAYS 愛をつたえられない大人たちへ」に協力した御縁によるものです。最終的に高岡市内でのロケは行われませんでしたが、ロケ地探しに大いに協力したんです。映画最後のエンドロールにも高岡フィルムコミッションの名前はちゃんと出てきますよ。映画の「富山ロケ地巡り」はこちら当協会ではこのようにロケに協力して集めている手形や色紙の有効な活用法を検討中です。

(SH)

2012年2月29日

 高岡市観光協会では、映画やTVドラマなどのロケの誘致と受け入れを進めるフィルムコミッション(FC) という活動も行っています。本年1月に瑞龍寺や雨晴海岸をはじめとした富山県内で、TV東京の水曜ミステリー9「捜査検事近松茂道 越中富山・こきりこ哀歌」という番組のロケが行われ、当協会もロケに協力しました。その時に主役の高橋英樹氏にお願いした手形が出来上がったので当協会の入り口に展示してあります。

高岡市観光協会のブログ-高橋英樹氏の手形
青銅製です。高岡の地場産業のひとつが銅器でこれは(株)竹中銅器に作っていただきました。

高岡市観光協会のブログ-高橋英樹氏の手形

 なお、今回ロケされたドラマは残念ながら2月15日(水)に放送済みです。さらに残念なことに、TV東京の系列のTV局は富山県には無いため、富山県でロケされたのにもかかわらず、富山県では放送されませんでした。トホホ・・・

【 (2)に続く 】

(SH)

1 6 7 8

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.