高岡市観光ポータルサイト
公益社団法人 高岡市観光協会
高岡市観光交流課

たかおか道しるべ

文字サイズ

サイトマップ

  • 観光素材ダウンロード
  • 画像&動画ライブラリ
  • Facebook
  • Twitter

新着情報

2018年2月7日

雪国のトリセツ

カテゴリー :ブログ


数年に一度ともいわれる豪雪の中、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

この時期、観光にお越しになるお客様からよくお尋ねいただくのが、「雪は大丈夫ですか?」というご質問です。

 

“暗い”“寒い”“滑る”など、とかくマイナスなイメージに思われがちな雪国の冬ですが、雪国に生まれ育った私たちならではの、雪とともにあゆむ方法をお伝えします。

せっかく雪のシーズンに旅するのだから、観光にお越しのみなさまも、雪国ならではの楽しみ方を体験してみてくださいね!

 

①道路が雪でガタガタ!そんなときは…

降り積もった雪が往来に踏み固められ、路面の雪が解けにくくなっています。

車を運転していても、ハンドルをとられがちになってしまいますが、そんな路面を楽しみましょう♪

車内にいても、体はぴょんぴょん。

まるでトロッコ列車に揺られているみたい。

 

もちろん、安全&徐行運転は忘れずに!

 

 

②歩道が狭くて歩きにくい!そんなときは…

歩道もこんな感じで除雪していますが、ふだんの歩道の1/3くらいの道幅になっています。

ちょうど人ひとりが通れるくらい。

向かい側から人が歩いてきたら大変!!と思いきや、そんなことはありません。

 

お互いに歩みを緩めて、はしに寄って譲り合う。

そして交わされる「ありがとう。」

そんな心がほっこり温まる体験ができるのは雪国ならではです。

 

 

③道端に集められた雪がちょっと汚い!そんなときは…

この時期は、道路や駐車場のそこかしこに、こうして除雪された雪が集められます。

ちょっと見た目が悪い…?いえいえ、そんなことはありません。

 

だからこそ、空から降ってくる雪たちがとっても美しく輝いて見えるのです。

陽の光を反射してキラキラ光る雪を目にすると、思わず足跡をつけたくなってしまうイタズラ心も忘れずに。

 

 

④道が滑る!そんなときは…

気温が低いので、道路には溶けた雪がまた固まり、ところどころ滑りやすくなっています。

そんな状態じゃ外出できない…いえいえ、そんなことはありません。

実は、このようにちょっと雪が残っている部分の方が滑りにくくて歩きやすいんです。

歩きやすいところを見つけながら歩くのが、探し物みたいで楽しいのです。

(たまにはずれることもありますが^^;)

 

横断歩道の白い部分は特に滑りやすいのでお気をつけくださいね。

 

 

⑤歩道を歩いていると、急に街路樹の雪が落ちてきた!そんなときは…

木々の細い枝にも降り積もる雪。ふとした拍子にパラパラ、ぽたぽたと落ちてきます。

頭や服が濡れるのはイヤ!…いえいえ、そんなことはありません。

 

ふと顔を上げると、時々見える青空。

冬のグレーの空に見慣れていると、透き通るような晴れ間がいつも以上にうれしくなります。

 

———————–

高岡古城公園に桜が美しく咲き誇る春も、

雨晴海岸にたたずむだけで幸せになれる夏も、

二上山の紅葉の中をドライブしたくなる秋も、

そして、雪が町に静けさを連れてくる冬も、

 

どの季節の高岡にも

それぞれに輝く瞬間があって、

そんな高岡をぜんぶ好きになってほしいから。

 

冬のシーズンも、みなさまのお越しをお待ちしております!

 

(aa)

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.