• 見どころ
  • 食べる
  • 泊まる
  • 物産・特産・お土産
  • レンタルサイクル
  • 高岡市へのアクセス
  • 高岡駅・新高岡駅間のアクセス
  • コンベンション情報
  • たかおかフィルムコミッション
  • お問い合わせ
  • 関連リンク
  • 観光ボランティア
  • パンフレットダウンロード
  • 旅行者向けサービス
  • 観光素材ダウンロード
  • 画像&動画ライブラリ

カテゴリーアーカイブ

トップページへ >>

新着情報

2015年10月27日

コロッケ大好きみなさんへ・・・

お待たせ致しましたっ!
『全国コロッケフェスティバル』・・・
ついに・・・ついについに、高岡で開催されますよ~~~~!!!!
ヤッタゼ!ヽ(*゚▽゚)ノ~▽▼▽[祝]▼▽▼~ヾ(゚▽゚*)ノヤッタゼ!

第1回目は龍ヶ崎市(茨城県)にて、高岡のブラックコロッケが№1に輝きました(∪・ω・)ワンッ 
IMG 4793 (500x333)

第2回目は三島市(静岡県)にて(◍•ᴗ•◍) 

そして第3回目はここ高岡!!★ヾ(゚▽゚*)ノヤッタゼ!

ちなみに龍ヶ崎、三島、高岡の3市は「三コロ会」を結成しています★
時代はコロッケです。

さて今回の大会は・・・北は北海道~南は長崎まで!
全国の名だたる武将もといご当地コロッケが一堂に会しますよ~♪
日本一のコロッケを、あなたの意思で選んでください!!

さあ覚えましょう、以下の日時です。

*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*
 「第3回全国コロッケフェスティバルin高岡」
   日時:平成27年11月22日(日)
       10時00分~15時30分
   場所:高岡テクノドーム
*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*

そうです、いい夫婦の日なんです。もう覚えましたね?
夫婦そろって、若しくは夫婦になりたい人を誘って?それとも夫婦になる人を探しに?!
コロッケを食べに来てくださいね~~~~ヽ(*´¬` *)❤❤❤

県外の方は、もちろん話題のあの便利な北陸新幹線「新高岡駅」で来てくださいね~

では次回は出店リストをお知らせしましょう!お楽しみに~( ̄ー ̄)We love korokke!!

(HO)

*高岡コロッケHP~夢は揚げたて!~ http://www.taka-coro.com/

2015年10月14日

高岡市の小学校では、毎月19日に地元の食材を使った「たかおか食19(しょくいく)丼献立」の給食が食べられます。

そこへ今回は、富山県民の大好物❤昆布❤の入ったコロッケが取り入れられることになりました!(●^o^●)

富山県は、一世帯当たりの昆布の消費金額が全国NO.1ですし、高岡市は全国有数のコロッケ消費量を誇ります。

つまり、昆布とコロッケ、ふたつの大好きがコラボレーションした「昆布コロッケ」が給食で食べられるんですね~♪

今日は成美小学校3年生の給食に、市長をはじめとしたみなさんが大集合!

昆布コロッケをおいしそうにほおばります(●^ω^●)(●^ω^●)もぐもぐ!

高岡昆布コロッケに夢中

気になるメニューはこちら!

食19丼献立

高岡産きのこのハヤシ丼、高岡昆布コロッケ、ブロッコリーとひじきのサラダ、巨峰、牛乳です!!
なんておいしそうな献立でしょう・・・栄養士さんに感謝です(*^_^*)

食べながら、栄養士さんが利長くんといっしょに「食育」と「郷土食」についてクイズを出してくれたり~
利長くんと学ぼう!地産池消

昆布屋のおねえさんが「高岡と昆布」について教えてくれたり~
昆布についてのお話

最後に、成美小学校の児童のみなさんから感謝のお手紙を読んでもらえるシーンもありました。
児童から感謝のお手紙
と~ってもにぎやかで、たのしい給食の時間でした。
とってもすてきな学校ですね。

 

今日のようにおいしい給食をとおして、地産池消や高岡産の食材、高岡の食文化について興味を持って、

高岡を愛する気持ちをもつ機会していただけると嬉しいです(●^o^●)

(HO)

高岡昆布百選HPhttp://www.takaoka-konbu.net/

高岡市の学校給食(高岡市HP内)https://www.city.takaoka.toyama.jp/taiiku/kosodate/gakko/kyushoku/3daimenu.html

 

 

2015年6月28日

みなさんこんにちは(*^□^*)

今日は、高岡市でなじみの深い“昆布”の食育講座が行われました!
知ってましたか?富山県は昆布の世帯消費額日本一なんですよ☆

「高岡食のブランド推進実行委員会」では、その昆布を使ったおもてなし料理を推進しています( • ̀ω•́ )✧
高岡昆布百選HPはこちら。
 
参加したのは二塚小学校の3年生とそのご家族で、なんと総勢80人!
朝からPTAのみなさんは準備に大忙しε=ε=ヾ(`・ω・´)ノ
講師の先生は、㈱室屋の食育コミュニケーター 富松 光香さんです(^O^)☆

 

まずは食育昆布クイズ~♪
昆布の長さについて。
昆布ってこんなに長いんだよ~
みんなで持ってみよう!

昆布って長い

 

 

 

 

 

 

 

 

和室の端から端まで昆布です。みんな大興奮!!

 

さて次は、「出し汁飲み比べ体験」ですよ~!

お出汁飲み比べ

 

 

 

 

 

 

 

 

この①のコップにはそれぞれ、お湯に次のものが溶かしてあります。
①味噌だけ、②味噌と昆布、③味噌と昆布とかつお節。

 ちなみにわたしも飲み比べに参加させて頂きました。ごくごく~
あ~やっぱり昆布とかつお節の相性は最高ですね~~(*^3^*)♪当然③!
ただ、どれが一番おいしかったかな?とインタビューしたところ、②という声も。

確かにね、昆布の味が純粋に楽しめる②もなかなかだよね。香りがいいよね。
②を選んだあの子は、根っからの昆布大好き富山っ子だよ!!

 

はい、それでは調理室に移動して調理実習に入りましょう。
まずは出汁の取り方から。
昆布を煮て、かつお節を入れて、沈んだら取り出して。

お出汁をとってみよう

 

 

 

 

 

 

 

 

最近では、こんな風に直接出汁を抽出するご家庭は少なくなってきているのでは?
かくいう私も顆粒タイプのお出汁を愛用して・・・いや、今日は帰りに昆布とかつお節を買って、夕飯は出汁から作ります!
なんかカッコいいから!!

・・・と、ちゃっかり私まで食育されてしまいました(^.^) 

そんな余談はさて置き、出汁をとる間に「白とろろ・黒とろろ昆布のおにぎり」と、きざみ昆布を入れた富山流お好み焼き「昆布玉」を作りまーす!

とろろ昆布おにぎりをころころ

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな、上手にころころ~とろろ付け名人ですね☆
昆布玉もとってもいい匂い!お好み焼きに昆布って、まさに富山ですね~

 今日はたくさん学ぶことがありましたね。小さいうちから昆布を体感し、この素晴らしい昆布の食文化を受け継いでいって欲しいですね。普段何気なく食べていたものが、他県に行ったときなどに馴染みのないものだと気づかされる。そんな時に、自信をもって地元高岡の食文化・昆布について語れる子に育ってくれることを夢見て・・・。

 (HO)

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.