• 見どころ
  • 食べる
  • 泊まる
  • 物産・特産・お土産
  • レンタルサイクル
  • 高岡市へのアクセス
  • 高岡駅・新高岡駅間のアクセス
  • コンベンション情報
  • たかおかフィルムコミッション
  • お問い合わせ
  • 関連リンク
  • 観光ボランティア
  • パンフレットダウンロード
  • 旅行者向けサービス
  • 観光素材ダウンロード
  • 画像&動画ライブラリ

カテゴリーアーカイブ

トップページへ >>

新着情報

2016年8月10日

高岡市とおとなりの射水市を結ぶ路面電車の万葉線

DSC_2796

市民の大事な足として、永らく運行されてきました。

 

2004年には新型車両「アイトラム」も運行開始する中、

DSC_2788

(↑アイトラム)

 

突如現れたこのオレンジ色の車体のレトロな電車。(となりは大人気の「ドラえもんトラム」)

DSC_2804

気になりますよね?

 

実は、第3セクターの万葉線株式会社の運行が始まる前、加越能鉄道株式会社時代に運行していたときの車体の復刻版なんです。

少々年季が入っているように見えるのも、全てわざと施した加工なんだそうですよ。

DSC_2761

たしかに、間近で見るとぴかぴかです。

 

他にも、万葉線にはいろいろな車両があります。

どの時間帯にどの電車が走るのかは、乗ってみてのお楽しみ。

万葉線に乗ること自体が目的になりそうな、そんなドキドキワクワクが詰まってます♪

 

万葉線についてはこちら

(aa)

2014年7月15日

鉄軌道王国とやまに、電車好きにたまらない、乗り放題きっぷが誕生しました。

この切符を購入すれば、県内のJR北陸本線(富山〜高岡間)、富山ライトレール全線、万葉線全線、射水市コミュニティバス(海王丸パーク・ライトレール接続線)が1日載り放題になります。

また、このきっぷを協賛店20店舗で見せると、お得な特典がついてきますよ。

チラシ

期間 7月19日(土)〜11月30日(日)のうち土・日・祝日限定

料金 大人1000円 小人500円

販売箇所 JR西日本みどりの窓口17駅(石動駅・福岡駅・高岡駅・越中大門駅・小杉駅・呉羽駅・富山駅・東富山駅・滑川駅・魚津駅・黒部駅・入善駅・泊駅・砺波駅・氷見駅・速星駅・越中八尾駅)

詳細についてはこちらをご覧ください。

 

 

高岡市観光協会も協賛店の1つで、高岡駅観光案内所で販売中のまちあるきクーポン「あるきさくる高岡」「あるきさくる高岡レンタサイクル」が100円引きにて販売しております。(あるきさくる 詳細はこちら

その他、高岡市内では、万葉線の車庫見学(事前予約必要)や、大寺幸八郎商店でドリンク100円引きなどいろいろなサービスがあります。

 

現在期間限定で万葉線を走っている、ドラえもんトラムにご乗車されるのもいいですね!ドラえもんトラムの運行時間は万葉線HPにのってますので、確認してお出かけされることをおススメします。(万葉線HP こちら

BIMG_0026

 

 

(RN)

 

 

 

2014年2月26日

 以前の当ブログでお知らせしたように(→こちら)、ドラえもんを生み出した藤子・F・不二雄氏の出身地である高岡市と、お隣の射水(いみず)市を結ぶ路面電車の万葉線に走っているドラえもんトラムを題材にした写真やイラストのコンテストの入選作品が、3月2日(日)までイオンモール高岡で展示されています。どれも楽しく、素晴らしい作品ばかりですよ。イオンモールにお越しの節は、ぜひお立ち寄りください。詳しくはこちら。作品は3月3日(月)〜10日(月)射水市新湊図書館で展示します。

日程 2月 24日 (月) – 3月 2日 (日)
場所 1Fレストラン街入口

 

 BIMG_8681 BIMG_8695 BIMG_8698

(SH)

Copyright (c) Takaoka city Tourism Association. All Rights Reserved.